お嫁さん候補ナンバー1!一緒にいるとホッとする「居心地のよい女」って?

11月11日(月)8時0分 ハウコレ



どんなにルックスがよくても、「一緒にいて疲れる女性」は男性から敬遠されてしまいがち。メールやLINEを催促されたり、行動を把握されるような言動が見られると、「もうムリ!」「耐えられない」と、一気に心が離れてしまいます。
では、男性たちが「ずっと一緒にいたい」と思う女性は、どのような女性なのでしょうか? 20〜30代独身男性へのアンケート参考に「居心地のよい女性」の特徴を探ってみましたよ!


■1.一人の時間を尊重できる

「彼女のことは好きだけど、四六時中一緒にいるとストレスを感じることがある。土日2日間が休みだったら、1日は趣味に没頭したり、友達と遊びに行ったり、ゴロゴロ自宅で過ごす時間にしたい。お互いに一人の時間を尊重できる関係を築くのが理想かな」(27歳/保険)


読書をしたり、ゲームをしたり、ゴロゴロしたり。誰にも干渉されることなく、一人で自由な時間を過ごすことで、心のバランスを保っている男性は多いといいます。


だから、休日のたびにデートをしたり、「今なにしてるの?」と細かく行動を把握されると、窮屈に感じるんだとか。本当に居心地のよい女性を目指すなら、カレを独占しすぎずに、もっとプライベートな時間を尊重するよう心がけましょう。


■2.ケンカしても感情的にならない

「たとえ感情が高ぶっていたとしても、絶対に言ってはいけないことってあるよね。それを平気で口走ってしまうような女性とは、一緒にいたくない」(32歳/法律)


どんなに好きな相手でも、長く付き合っているとすれ違いや衝突が多くなるもの。意見が食い違って大きなケンカに発展するのは、仕方のないことです。


でも、感情的になってカレに八つ当たりしたり、「もう別れる!」なんて口走ってはいけません。男性をウンザリさせて“別れ”を意識させてしまうだけ。冷静に、一緒に問題を解決できないと、関係は長くは続きませんよ。


■3.男性と同じ視線で話ができる

「バリバリ働いてるキャリアウーマンってわけじゃなくても、ある程度は仕事の話とかも聞いてほしいから、社会人としての常識は持ち合わせていて欲しい。あまりにも話が通じないと、結婚してもイラッとする瞬間があるだろうしね」(29歳/鉄道関係)


ちょっぴり天然で癒し系の女性がモテるとはいえ、最低限の知識やマナーは欠かせません。特に結婚を意識して女性選びをしている男性は、「会社の人に紹介して恥ずかしくないか」「生活していく中で同じレベルで話ができるか」という点を重要視しています。
無理して背伸びする必要はありませんが、理解しようとする姿勢を見せることが大切です。


■4.ちょっぴり脱力系

「何でも完璧にこなす女性ってスゴイと思うけど、それをこちらにも求められるとしんどいかな。時間やお金、その日のファッションまで細かくダメ出しされると、一緒にいて疲れちゃうんだよね」(25歳/IT)


カレの自慢の彼女になるには、ファッションやヘアスタイル、女性らしい振る舞いなど、ある程度の“女子力”は必要です。でも、頑張りすぎると「几帳面すぎて疲れる」「居心地が悪い」とマイナスになってしまうことも。


男性が一緒にいて居心地がよいと感じるのは、ちょっぴり抜けた面のある“脱力系女子”です。あなたもお互いに素で向き合える、気取らない関係を築いてみてはいかがですか?


■おわりに

どんなにカレを愛していても、気持ちが空回りしていては意味がありません。今回ご紹介したポイントを参考に、「居心地の良い女性」を目指してみてくださいね。(mook/ライター)


(ハウコレ編集部)

ハウコレ

「敬遠」をもっと詳しく

「敬遠」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ