けやき坂46結成から4年……日向坂46の紅白内定報道にファン歓喜!

11月11日(月)11時41分 RBB TODAY

日向坂46【写真:竹内みちまろ】

写真を拡大

日向坂46の『第70回NHK紅白歌合戦』出場内定が報じられ、ネット上でファンが歓喜のコメントを書き込んでいる。


 元々は欅坂46のアンダーグループ・けやき坂46として2015年11月に結成され活動していた日向坂46。グループ名が改名されたのは今年2月で、3月にファーストシングル『キュン』でデビュー。そして7月にセカンドシングル『ドレミソラシド』、10月にはサードシングル『こんなに好きになっちゃっていいの?』がリリースされたばかりだ。

 けやき坂46の結成から4年。ついに発表された紅白出場報道にTwitter上では「紅白内定」「日向坂46」などがトレンド入りし、「ここまで長かった」「残りの2019年は凄くいい気分で過ごせそう」「ほんとにおめでとー!」「日向坂は坂道をダッシュで駆け上がってる!! このままずっと突き進んで欲しい」「やったぁぁぁぁぁ」など喜びの声が殺到している。

RBB TODAY

「日向坂46」をもっと詳しく

「日向坂46」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ