月に100万円稼ぐ主婦もいる!? ポイントサイトで稼ぐ『ポイ活』が今アツい! 見逃せない“おトクな副業”情報

11月11日(月)6時0分 TABLO

写真はイメージです

写真を拡大

ポイントサイトを利用して手軽に稼ぐ「ポイ活」が主婦を中心に話題を集めています。副業が解禁されたこともあって、最近はちょこちょことメディアでも取り上げられるようになりました。とはいえ、「ポイ活ってナニ?」と疑問に思う人も多いと思うので、老舗中の老舗サイトである「ECナビ」を例に挙げて解説してみましょう。

まず、「ポイ活」とは〝ポイントサイト〟を利用する活動のこと。そして、〝ポイントサイト〟ではサイトにある特定条件を満たすことでポイントがもらえて、そのポイントは商品やサービスの購入に利用できたり、現金に換えられたりします。つまり、サイトを利用することで〝稼げる〟というのが特徴です。

そのポイントサイトは世の中にたくさんあって、まあピンからキリというか、玉石混交というのが正直なところ。なかには全然もうからないどころか、サギっぽいサイトも枚挙に暇がないような状況です。なので、「ポイ活を始めよう!」と考えている人は長くサイトを運営しているメジャーなサイトを利用するのがオススメで、その点から14年という歴史のある「ECナビ」を例にして説明してみようと思うわけなんです。また、「ECナビ」はポイ活のポータルサイト的な内容ということもあって、ここを押さえておけば、ほかのサイトのこともなんとなくつかみやすいですよ。

まず、大前提として「ポイントサイトを利用することで稼げるのはなぜ?」という疑問を解決しておきましょう。この文だけ見ると何だか怪しげに思えるかもしれませんが、システムを見るとなるほどと納得するはずです。

カンタンに言ってしまうと、ポイントサイトは広告媒体みたいなもので、サイトに掲載している商品やサービスの販売元から広告料的なお金を徴収して、商品やサービスなんかをユーザーに見てもらうことでポイントを提供するという仕組み。商品やサービスを販売する企業は広告になり、ECナビは広告料を入手し、ユーザーは〝広告〟を見たり利用したりすることでポイントをもらえるという関係ですね。アフィリエイトなんかも同じ理屈ですし、この手のビジネスはわりと世の中にあるのではないでしょうか。そういう意味では、現代的でまともなビジネスと言えます。

さて、次はポイントサイトを利用するための手続きですが、こちらは会員登録をするだけです。ECナビで説明すると、トップサイトにある「無料会員登録」というボタンを押して、メールアドレスを入力しましょう。この段階ではまだ仮登録で、ECナビから本登録案内のメールが送られてくるので、メール内にあるリンク先をクリック。すると、氏名やニックネームなどの必要事項を記入するページに飛ぶので、つらつらと書いたら「登録ボタン」を押せば完了です。その場からすぐにECナビを利用できます。基本的にどのポイントサイトでも同じような工程で、登録だけなら1分とかで終了します。

それでは本題中の本題となる〝稼ぎ方〟について。これにはいくつかのジャンルがあるので、ECナビを例にしながら、押さえておきたい5つを解説していきましょう。

[1]買い物で貯める

例えば、ECナビの「ショッピングで貯まる」というコーナーをクリックすると、「Amazon」とか「じゃらん」とか「LOHACO」とか、さまざまなショッピングサイトが掲載されています。それらのサイトで買い物をするとき、ECナビのページを経由してショッピングサイトに飛んでから購入することで、一定額のポイントを付与しますというシステムです。このECナビではAmazon、楽天も提携しているため、普通に買うよりもECナビを通したほうがお得ということ。メジャーなショップは付与率は少ないですが、店によっては「購入額の20%」が付与されるようなところもあるため、買い物をするときはECナビをチェックしてみると良いでしょう。

[2]サービスで貯める

こちらは「クレジットカードのカード発行で●●ポイント」のように、掲載するサービスに関して特定条件を見たした場合にポイントが付与されます。例えば、「クレジットカードの発行」「教室や講座などの申し込み」「ネット回線の回線開通」などなど、さまざまなサービスが掲載されていて、数千〜数万ポイントの付与というものも珍しくありません。

ちなみに大きく稼いでいる人は、ここをうまく利用しています。例えば、「クレジットカード発行」という条件のなかで年会費無料を探したり、「スクールの申し込み」で無料体験の案件にしてみたり、「保険の見積もり」の案件で見積もりだけしてもらって入会しなかったり、コストがかからない案件をうまく使って稼ぐんですね。ただ、コストはゼロかもしれませんが、その後に勧誘があったり、審査なんかで手続きが煩雑だったり、何からの手間が発生するのは覚悟しておきましょう。

[3]アンケート、ゲーム、動画視聴などで貯める

こちらはサイトに掲示されたアンケートに答えたり、ゲームを行ったり、広告動画を視聴するなどのミッションをクリアすることでポイントがもらえるというものです。ECナビにはアンケートとミニゲームが用意されています。作業自体はウェブ上で完結するためカンタンですが、当然ながらポイント付与は少なくなります。あと、一定の個人情報がアンケート元に渡るというリスクはあることは押さえておきましょう。

[4]モニターで貯める

サイトに掲載された商品やサービスのモニターをすることでポイントを獲得できるというもの。例えば、飲食店とか、美容院とかを利用した後、レポートなどで利用したときの状況や感想などを報告することになります。ポイントは「一定額」のほかに「飲食代の●%」というパターンもあり。案件のジャンルは多彩で、人気商品や手軽なものはあっという間に募集人員に達してしまいます。こちらも金銭的なコストはほぼゼロ(店までの交通費が実費とかはある)なので、時間に余裕がある人にはオススメです。

[5]友達紹介で貯める

これは友人や知人などに会員登録させるとポイントが付与されるというもの。サイトによって会員登録後に何らかのアクションを起こすことが条件(得点の案件でポイントを貯めるなど)になる場合もあります。ECナビなら「紹介された人が会員登録し、90日以内に本人認証をすると紹介した人に1500ポイント、された人にも1500ポイント付与」となっています。また、自分のブログにサイトの紹介記事を書いてバナーを貼れば●●ポイントみたいなものもあります。

ちなみにここで稼いでいる人は、例えば〝ポイ活で月100万円稼ぐ主婦〟みたいなカリスマで、自身が運営するブログを通して閲覧者をポイントサイトに登録させるということが多いです。いわゆる自分のファンみたいな人たちに「ここいいよ!」と記事で紹介して登録まで誘導するという流れですね。ただ、登録しようと思っても、事前にどんなサイトなのかは確認しましょう。あと、勧める場合は強引すぎると友人をなくするかもしれないので注意ですね。

さまざまな「案件」が用意されていて、自分の好きなものを選んでポイントを貯められるのが〝ポイ活〟の魅力です。欲しい商品やサービスがあるならECナビ経由で買ったり、時間に余裕があるならモニターをやったり、人気ブログを運営しているならサイトを紹介して「友達紹介」を狙ったり、無理のない範囲で決めるのが良いでしょう。

ちなみに、なかには「〝ポイ活〟だけで数百万円稼いだ!」なんて人もいるみたいです(あくまで自己申告ですけど)。ただ、大きく稼いでいる人は複数のポイントサイトを利用して割の良い案件をきちんと探している人だったり、運営するブログからたくさんの「友達紹介」ができるようなポイ活のカリスマ的な人がほとんど。あくまで普通のユーザーは月に数千円〜数万円も稼げれば十分と考えるのが無難でしょう。

ただ、ECナビでは成果についての公式発表がありまして、ヘビーユーザーはけっこう稼いでいることがわかります。例えば、モニター案件なら「1人あたり年間で5万ポイント以上」とか、ショッピングのポイント獲得1位が「1700万ポイント以上」とか、サービスジャンルでは「総額35億ポイント以上」とか、マジメに取り組めばバカにできないポイントを手に入れられることが伺えるんです。

株とか不動産みたいな投資に比べるとはるかにリスクが少ないので(というか、ほぼノーリスクですね)、ちょっとしたお小遣いを貯める感覚で老舗サイトからスタートしてみてはいかがでしょうか。(取材・文◎百園雷太)

TABLO

「ポイントサイト」をもっと詳しく

「ポイントサイト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ