女同士のルール!?「女友達から嫌われずに男遊び」するための鉄則

11月12日(火)17時0分 ハウコレ



こんにちは、コラムニストの愛子です!


女性にも色んな男性と遊びたい時期というのがあるのではないでしょうか?でも、そういった気持ちに難色を示す女友達もいますよね。
そこで今回は、女友達から嫌われず、自由に男性と遊ぶための鉄則をご紹介します!


■1.友達のカレシや好きな人には手を出さない

「友達のカレシや好きな人に手を出さないのは絶対条件!遊びで友達を傷付けるのは最低自分に関係ないところで友達が男遊びしていても私なら気にならない」(25歳/接客)


これは友情を守る上での第一条件と言えるでしょう。同じ人を好きになってしまうことはあるかもしれません。本気だったら抑えられないこともあると思います。でも遊びだったら、どうしてもその男性じゃなきゃダメということはないはずです。友達の恋を応援して、遊び相手は他で探しましょう。


■2.モテ自慢をしない

「遊ぶのは勝手だけど、いちいちモテ自慢されるとウザい。この前遊んだ男性がステキだったよとか、こんな変な男性と会ったよとか、そういうエピソードなら楽しんで聞けるけど」(29歳/事務)


奔放な恋愛に賛成派の人も、モテ自慢には「あんたが軽いから男性が寄ってくるだけでしょ」と嫌味を言いたくなるようです。自分と同じくらい自由に恋愛している友達や、自分よりモテる友達なら、少しくらいは自慢話に付き合ってくれるかもしれませんが、オモシロエピソードなどのほうがウケが良いのは確実です。男性に縁のないタイプや、失恋したての友達には決して自慢しないようにしましょう。


■3.共通の知り合いとは遊ばない

「私の彼氏や好きな人じゃなくても、共通の知り合いや同じ職場の男性に手を出しまくっている女性には、ちょっと引いてしまう。私が知らない男性と遊んでいるなら、全然気にならないけど」(29歳/美容)


自分もよく知っている男性と友達に体の関係があるとわかると、何となく気まずいもの。1人や2人ならいいですが、あまりにも多いと引かれてしまうことも。「私もそういう女だと思われたら困る」ということもあるでしょう。共通の知り合いでも、女友達と一緒にいるときにナンパしてきた男性や、一緒に参加した合コンで出会った男性ならOK。同じ学校や職場などを荒らすのは止めましょう。


■4.女友達にはホンネを言う

「女友達の前でもぶりっ子する女性は信用出来ない。私には遊びたいってホンネを言ってほしい。一途なフリをしたり、清純派ぶられたりすると、この人怖いな〜と思う。女同士なんだから、もっと腹割ってしゃべろうよ!」(26歳/接客)


一晩限りの関係を楽しむタイプなのに、清純派のフリをしても女友達には通用しません。
女友達の前で「私って、何もしていないのにモテるの」という白々しい態度をするのもNG。「男の人ってこういうことされると嬉しいらしいよ」と、テクニックをシェアできてこそ、友達と呼べるのではないでしょうか。「今は遊びたい時期」「色んな男性と遊びたい」など、女友達にホンネをさらけ出すことで仲間意識も芽生えるかも。


■おわりに

価値観や貞操観念は人それぞれ。不特定多数の男性と関係を持つことに抵抗を感じる女性はいるでしょう。でも、お互いに迷惑をかけないようにルールを守れば、その違いだけで友情が壊れることは少ないと思います。ご紹介した4つの鉄則を守れば、女友達との友情を守りながら、自由な恋愛を楽しめるはずです! (愛子/ライター)


(ハウコレ編集部)

ハウコレ

「友達」をもっと詳しく

「友達」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ