【統計アリ】結婚するメリット。男性・女性で考え方はこんなに違う!

11月12日(月)21時0分 yummy!

結婚するメリットとは、何だと思いますか? 
厚生労働省が行っている出生動向基本調査(※1)を読むことで、男女の考える結婚によるメリットの違いを知ることができます。今回は、男女が結婚することにどういったメリットを感じているのか、をご紹介していきます。

結婚のメリット。男女での違いは?


まずは、男女が結婚にどういったメリットを感じているのかをみていきましょう。以下のデータは、18歳〜34歳の未婚男女を対象にした出生動向基本調査(2015年版)の結果を元にしています。

女性が考える結婚のメリットとは?


結婚にメリットがあると考えている女性の割合は、77.8%です。具体的には、下記のようなメリットを感じているようです。
女性が考える結婚のメリット第1位 子供や家庭をもてる
女性が考える結婚のメリット第2位 精神的安らぎの場が得られる
女性が考える結婚のメリット第3位 親や周囲の期待に応えられる
女性が考える結婚のメリット第4位 経済的に余裕がもてる
女性が考える結婚のメリット第5位 愛情を感じている人と暮らせる

男性が考える結婚のメリットとは?


結婚にメリットがあると考えている男性の割合は、64.3%で、女性より少し下回ります。
男性が考える結婚のメリット第1位 子供や家庭をもてる
男性が考える結婚のメリット第2位 精神的安らぎの場が得られる
男性が考える結婚のメリット第3位 親や周囲の期待に応えられる
男性が考える結婚のメリット第4位 愛情を感じている人と暮らせる
男性が考える結婚のメリット第5位 社会的信用や対等な関係が得られる

男女が考える結婚のメリットの相違


男女関わらず、1位から3位までは同じメリットを感じています。違いは、女性側は結婚に経済的な向上を求め、男性は結婚することによる社会的信用の獲得を求めているという点です。

男性が独身でいることに感じているメリットとは?


上記で、結婚することにメリットがあると感じている男女が多いことが明らかになりました。ですが、年々結婚する年齢が遅くなってきていることはみなさんもご存じでしょう。なぜ晩婚化が進んでいるかというと、結婚にメリットを感じているとともに、独身でいることににもメリットを感じている男女が多いからでしょう。
調査によると、男女ともに8割以上が、独身でいることにメリットを感じています。
独身でいることのメリット第一位は男女変わらず、「行動や生き方が自由なこと」です。男性はさらに、「家族扶養の責任がなく気楽」であることや「金銭的に裕福」であることに強いメリットを感じているようです。

さいごに


今回は、結婚すること、独身でいることに男女がどういったメリットを感じているのかについてご紹介しました。より詳しく統計が知りたいという方は、下記の出生動向調査をご覧ください。
(今来 今/ライター)
※1 出生動向調査 第15回(2015年)
http://www.ipss.go.jp/site-ad/index_Japanese/shussho-index.html

yummy!

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ