JR川越駅リニューアル 2020年7月までに「小江戸 川越」の街並みを感じられる駅へ

11月14日(木)16時55分 鉄道チャンネル

リニューアルイメージ 画像:JR東日本

JR東日本大宮支社は11月14日、JR川越駅のリニューアル工事を行うと発表しました。

本リニューアルの目的は観光需要に応え、川越を観光拠点駅へ改良すること。川越の「蔵造りの町家」「時の鐘」をモチーフとし、木の質感や黒漆喰をベースとした「小江戸 川越」の街並みを感じられるデザインの駅空間に整備します。リニューアル内容は以下の通りです。

(1)改札口の外観を改良
改札口は観光地川越の玄関口として「小江戸 川越」をイメージしたデザインに模様替え。有人改札口をシースルーカウンター化して明るく開放的に。

(2)みどりの窓口オープンカウンター化
みどりの窓口もオープンカウンター化を行い利便性の向上を図るとともに、待ちスペースに冷暖房を整備。

(3)自動改札機の移設、開放的なレイアウトに
自動改札機の位置も見直しラッシュ時の入出場をスムーズにするとともに、改札内の見通しを良くし、観光駅にふさわしい開放的なレイアウトとします。

リニューアルの完了は2020年7月頃の予定です。

参考:改良前の川越駅改札外観 写真:JR東日本
参考:改良前の川越駅改札外観 写真:JR東日本

鉄道チャンネル編集部

鉄道チャンネル

「川越」をもっと詳しく

「川越」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ