リンツの2018バレンタインチョコレートコレクション 世界中で愛されるリンドールを華やかなボックスにアソート

11月15日(水)11時0分 @Press

1845年創業、世界120カ国以上で愛されているスイスの歴史あるプレミアムチョコレートブランドLindt(リンツ)の日本法人リンツ&シュプルングリージャパン株式会社(代表:アンドレ・ツィメルマン、本社:東京都中央区銀座)は、リンツのバレンタインチョコレートコレクションを2018年1月9日(火)から販売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/143119/LL_img_143119_1.jpg
バレンタイン リンドール クラシックギフトボックス

リンドールは世界中で愛されている、リンツを代表する最も人気が高いチョコレートです。
丸いチョコレートのシェルの中にはこの上なくなめらかなフィリングが詰められ、ひとたび口にすれば、お口の中で甘くやさしくとろけて、至福のひとときが訪れます。

リンツの2018年バレンタインチョコレートコレクションは、バレンタイン限定のリンドールである、かわいらしいハートの形の「リンドール ハート」と、おしゃれなハート柄の包みの「リンドール バレンタイン」をはじめ、色とりどりの魅力的なフレーバーのリンドールがアソートされたギフトを中心に、トリュフやミニプラリネなど、バレンタインの様々なシーンにぴったりのチョコレートギフトが揃いました。


<リンツバレンタインチョコレートコレクション 主な商品の概要と価格>
●リンドール クラシックギフトボックス
鮮やかなピンク色の折り目正しいスクエアボックスに、色とりどりの華やかな包みのリンドールをアソート。甘すぎないクラッシーなボックスに、控えめでシックなハートのデザインのスリーブがかけられ、大切な大人の方へのギフトに最適です。

・リンドール クラシックギフトボックス リンドール12個入り 1,500円
・リンドール クラシックギフトボックス リンドール20個入り 2,500円
・リンドール クラシックギフトボックス リンドール28個入り 3,500円
(すべて税込)

●リンドール ギフトコレクション
リンドールの一番人気フレーバー、赤い包みの「リンドール ミルク」を中心に、バレンタイン限定の「リンドール ハート」、「リンドール バレンタイン」など、どなたにも愛されるリンドールがアソートされた、リンドールのイメージカラーの赤でまとめられたカジュアルなギフトシリーズ。

・リンドール ギフトボックス 10個入り 1,296円/25個入り 2,970円
・リンドール ハートボックス 160g 1,620円
・リンツリボンギフトボックス 8個入り 1,080円/16個入り 2,160円
・リンドール ギフトバッグ 6個入り 860円
・リンドール ハート缶 5個入り 980円
・リンドール ミニギフト 3個入り 540円
(すべて税込)

●リンツ オリジナルトリュフ
厳選された素材を使用して、リンツのメートル・ショコラティエが腕によりをかけ、贅をきわめて生み出したトリュフチョコレート。8種類すべてがアルコール入りで、香り高く優雅なおいしさをそっくりそのまま封じ込めた、至福の味わいです。大切な方、目上の方へのパーソナルギフトに最適です。

全8種類のフレーバー:ミルク、ダーク、ホワイト、ティラミス、アマレット、
マールド・シャンパーニュ、オレンジリキュール、
コニャック
・4個詰合せ 1,512円・5個詰合せ 1,890円
・8個詰合せ 3,024円・16個詰合せ 6,048円
(すべて税込)

●ミニプラリネ
2cm角ほどのキュートな、まさに一口サイズのプラリネが、全9種類20個、カラフルなスクエアボックスにおさめられています。リンツのメートル・ショコラティエが、その卓越した技術と経験、チョコレート作りへの情熱をもって生み出すプラリネチョコレートのおいしさと美しさを、そっくりそのまま細部にまでこだわって、精巧にミニチュアサイズに再現しています。お友達や同僚への感謝の気持ちを伝える贈り物に、日ごろお世話になっているお取引先やご家族へのプレゼントに最適です。

・左 ミニプラリネ Thank you ギフトパッケージ 100g 1,430円
・右 ミニプラリネ 100g 1,280円
(すべて税込)

●「リンドール ハート」と「リンドール バレンタイン」は、「ピック&ミックス」(お好きなフレーバーのチョコレートをお好きな量だけ量り売りでお求めいただけるリンツならではの販売システム)にも登場します。

・リンドール ハート
価格 :781円(税込)/100g
原産国:イタリア
発売日:2017年1月9日(火)

・リンドール バレンタイン
価格 :781円(税込)/100g
原産国:アメリカ
発売日:2017年1月9日(火)


<リンツとは…>
Lindt(リンツ)は、スイスで1845年に創業、現在では世界120カ国以上で愛されているプレミアムチョコレートブランドです。ブランド名となっているリンツは、今ではあたりまえとなっているチョコレートのなめらかな口どけを初めて可能にした「コンチング・マシン」を発明、スイスをチョコレート立国たらしめた、ロドルフ・リンツ氏の名に由来します。
リンツ&シュプルングリー社の創設者、ダーフィート・シュプルングリー氏はチューリッヒの小さなパティスリーのパティシエを経て、1836年にその店のオーナーとなり、1845年に自家製チョコレートの製造を開始しました。
1899年にリンツとシュプルングリーは合併することになり、チョコレートの製造においてすでに高い評価を得ていたシュプルングリーと、「コンチング・マシン」を発明、チョコレート界に革新をもたらしたリンツが手を携えて、その卓越した技術で最高の品質のチョコレートが生み出されるようになりました。
以来、170年以上の時を経て、そのチョコレート作りへの情熱は、リンツのメートル・ショコラティエ(チョコレート職人)たちによって受け継がれ、カカオ豆の仕入れから最終製品までの工程をすべて自社で一貫して生産することにより、常に高品質で、香り高く、口どけの良いチョコレートで、今も世界中のチョコレートファンを楽しませ続けています。


http://www.lindt.jp/ (リンツ ジャパンサイト)
http://www.twitter.com/LindtJapan (公式Twitterアカウント)
http://www.facebook.com/LindtJapan (公式Facebookページ)
http://instagram.com/lindt_chocolate_japan (公式Instagramアカウント)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

この記事が気に入ったらいいね!しよう

スイスをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ