子どもと安心して見られるテレビ番組、「VS嵐」が8位

11月15日(水)18時15分 リセマム

子どもと安心して見られるテレビ番組

写真を拡大

子どもと安心して見られるテレビ番組は、1位「おかあさんといっしょ」、2位「それいけ!アンパンマン」、3位「サザエさん」で、幼児番組やアニメ以外では「ザ!鉄腕!DASH!!」が7位、「VS嵐」が8位にランクインしたことが、スカパーJSATの調査結果より明らかになった。

 スカパーJSATは、夫婦円満・家族円満の秘訣について、ネットエイジアリサーチのモニター会員を母集団とする20〜69歳の既婚男女を対象にインターネット調査を実施し、各年代が均等になるように男性500サンプルと女性500サンプルの計1,000サンプルを抽出した。

 家族仲を「0点」(非常に仲がわるい)〜「100点」(非常に仲がいい)で自己採点してもらったところ、「80点」が20.2%ともっとも回答者が多く、「100点」がほぼ同率の19.9%で続き、仲がいいと自己評価した人(採点が60点以上だった人)は79.1%にのぼる。また、平均点は75.3点だった。

 家族が円満でいることの大切さや家族のありがたみを再認識するのはどのようなときだと思うか聞いたところ、「家族みんなで笑っているとき」が34.9%ともっとも多く、「誰かが病気になったとき」34.3%、「家族でお出かけしたとき」29.4%、「家族と食事をしているとき」24.8%が続いた。

 「家族愛がテーマの映画・ドラマを見たとき」が、家族円満の大切さや家族のありがたみを再認識する瞬間でトップ10にランクインしていたことから、理想の家族が描かれている映画・ドラマを聞いたところ、1位「ひとつ屋根の下」、2位「ひよっこ」、3位「大草原の小さな家」「北の国から」、5位「家族はつらいよ」「男はつらいよ」だった。

 子どもと安心して見られるテレビ番組は、1位「おかあさんといっしょ」、2位「それいけ!アンパンマン」、3位「サザエさん」、4位「ドラえもん」、5位「世界の果てまでイッテQ!」。幼児番組やアニメ以外では、「ザ!鉄腕!DASH!!」が7位、「VS嵐」が8位、「ブラタモリ」と「ミュージックステーション」が9位にランクインした。男女別にみると、「おかあさんといっしょ」「いないいないばあっ!」といった幼児番組や「VS嵐」は女性からの回答のほうが多く、「それいけ!アンパンマン」「サザエさん」などのアニメは男性からの回答のほうが多かった。

リセマム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

番組をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ