京都和束の茶畑カフェ「dan dan cafe」はSNSで自慢したくなる穴場スポット

11月16日(土)8時30分 モデルプレス

dan dan cafeの抹茶シフォンケーキ/画像提供:dan dan cafe

写真を拡大

【女子旅プレス=2019/11/16】京都府和束町の美しい「石寺の茶畑」を眺められるカフェ「dan dan cafe(ダンダンカフェ )」。自家製の美味しいスイーツやランチメニューを味わいながら、素晴らしい茶畑の眺望を楽しめるスポットとして、SNS上でも注目を集めています。

◆京都・和束町の“映える”茶畑カフェ「dan dan cafe」

2019年4月にオープンした「dan dan cafe」は、800年もの歴史をもつ京都府最大の茶葉の産地で、別名“茶源郷”とも呼ばれる和束町にあるカフェ。

店名の由来は、茶畑の「段々」と、出雲の方言「だんだん(ありがとう)」、そして今後「だんだん」と良いお店になっていきたいという想いが込められています。

こちらのカフェのウリが、地元の抹茶やほうじ茶を使用した自家製フードと、窓の向こうに広がる「石寺の茶畑」の素晴らしい眺望。

茶畑をちょうど正面に見渡すロケーションに建てられているため、どの席からも大きな窓の向こうに広がる茶畑の景色を楽しめますが、やはり最も見晴らしの良い窓際席がおすすめ。

太陽に照らされて青々と輝く茶畑の風景が、木材のぬくもりに溢れた空間で過ごす昼下がりを、より豊かな時間にしてくれます。

◆手作りならではのぬくもりを感じる人気のメニュー

カフェの人気メニューは、全営業日で提供しているオムライスと、卵ののったドライカレー。また種類豊富なジェラート、抹茶シフォンケーキ(ジェラート付き)なども美味しいと評判です。
茶畑の連なる眺望は、京都中心部では見ることのできない絶景。ドライブがてらいつもの京都と一味違う、もうひとつの京都の風景へ会いに出かけてみませんか?(女子旅プレス/modelpress編集部)
■dan dan cafe(ダンダンカフェ )店舗情報
住所:京都府相楽郡和束町石寺東谷1-1
営業時間:10:00〜16:00(夏期7月〜9月は17:00まで)
電話番号:0774-66-1185
定休日:火曜日、水曜日

※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「カフェ」をもっと詳しく

「カフェ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ