初めて会った瞬間に… 高齢層男性の6割が一目惚れ経験あり?

11月16日(土)13時31分 しらべぇ

一目惚れ(nopponpat/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

街を歩いている時や電車のなかなどで、ふと目にした人に一目惚れをしたことがある人もいるのではないだろうか。話をしたことがなくどんな性格なのかわからなくても、容姿や所作が好みで恋に落ちてしまうこともあるようだ。

では実際に、一目惚れをしたことがある人はどれくらいいるのだろうか。


■4割が一目惚れ経験あり

しらべぇ編集部、全国10〜60代の男女1,733名を対象に調査を実施。「一目惚れしたことがある」と回答した人は、全体の42.7%であった。

一目惚れ

なお、男性46.8%、女性39.2%と、男性のほうが一目惚れ経験は多い傾向があるようだ。


関連記事:夢を諦めたことを後悔している人の割合は… 30代・自由業は未練を抱きがちな傾向も

■高齢層男性は6割が…

また、この調査結果を男女年代別に見ていくと…

一目惚れ

経験率のため、年代が上がるほど高くなる傾向があるものの、もっとも割合が高いのは50代男性で58.3%。60代男性が55.8%で続き、高齢層の男性の割合が高い結果に。対して、女性で割合が高かったのは、20代で42.7%、30代で42.4%であった。

20代30代の女性は結婚適齢期でもあるため、道行く人のことも意識して好みかどうか見ているのだろうか。


■自由業・経営者が突出

また、この結果を職業別に見ていくと…

一目惚れ

もっとも一目惚れしたことがあるのは、自由業で59.0%。会社経営者が57.7%で続き自由業と経営者が突出している。もっとも割合が低かったのは、学生で36.8%であった。

自由業の人は、決まったオフィスに出勤する勤務形態ではない人も多いだろう。毎日決まった人に会い、会話のなかから相手に惹かれる機会が少ないないためだろうか、一目見て恋に落ちる傾向があるのかもしれない。


・合わせて読みたい→凶器を向けられたことがあるのは… 女性は年代によって傾向に大きな差も


(文/しらべぇ編集部・赤坂



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年10月28日〜2019年10月30日

対象:全国10代〜60代の男女1733名 (有効回答数)

しらべぇ

「一目惚れ」をもっと詳しく

「一目惚れ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ