男友だちからのデートを柔らかく断る方法

11月17日(土)16時45分 All About

男友だちからの好意をキャッチしたものの、「このままの関係でいたい」と思ったとき、あなたはどうしますか? 友だちとしては大好きな彼。できれば傷つけずに断って友情を継続させたいですよね。意を決したデート、どう断れば柔らかく気持ちを伝えることができるのでしょうか?

写真を拡大

人間的には大好きなんだけど……

人間として魅力的だったり、一緒に過ごしていると楽な人とは、性別を超えて友人として付き合いたいと思いますよね。その心地良い付き合いを続けるため、男友だちとは恋愛関係になりたくないと思っている人も多いのでは?

しかし自分は「友だち!」と思っていても、相手が必ずしも同じ気持ちでいるとは限りません。何かをきっかけに、あるいはグラデーション的に、あなたのことを女友だちから恋愛対象として意識することもあるでしょう。

彼からの好意をキャッチしたものの、「このままの関係でいたい」と思ったとき、あなたはどうしますか? 友だちとしては大好きな彼。できれば傷つけずに断って友情を継続させたいですよね。

意を決したデート、どう断れば柔らかく気持ちを伝えることができるのでしょうか。

そもそもデートって?

辞書的な定義では、男女が日時を決めて会うことはデートになります。しかし、男友だちと一対一で会っても、それをデートだと思わない人は多いはず。

デートかどうかは、相手に恋愛感情や「これから好きになるかもしれない」というワクワクがあるかどうかで決まります。つまり、これが全くない素振りを見せることで、言葉で直接的に「恋愛対象として見れない」と断ることなく、気持ちを伝えることができるのです。

二人っきりじゃなくて

これまで一対一で会っていたのに、男友だちの恋愛感情をキャッチした瞬間、「その日は予定が入ってて」と忙しいふりをしたり、メールや電話に出ないことでデートを断ることもできます。しかし、これからも友だちでいたい相手に対してあまりに失礼ですよね。男友だちとのデートは、急に疎遠になろうとすると関係が壊れやすくなってしまいます。

そこで、デートに誘われたら一度受けてから、「友だちも呼ぼうよ!」と明るく言いましょう。一対一になることを避け続けることで、「デートとして会うのは嫌」だということを、それとなく伝えることができます。

「なぜ二人で会ってくれないの?」と尋ねられたら、「仲間内みんなで一緒に過ごすほうが楽しいでしょ」と、二人で会うことを否定するのではなく、大人数で楽しみたい気持ちをアピール。

大勢のなかでは「友だちなのに」という目があるため、アプローチしづらいもの。協力してくれそうな友だちに相談して、協力してもらうと良いでしょう。

いつかは断る日が来るかも?

デートを柔らかく断ることができても、彼の感情がおさまるとは限りません。「諦める前にどうしても気持ちを伝えたい!」と、彼に告白される可能性はゼロではないと思います。

告白されたときには、期待を持たせるようなぼかした言い方をせず、「友だちとして好きだけど、恋愛対象として見れない」とはっきり伝えるほうが、今後も友情を築くうえでは良いと思います。友だちとは、腹を割って話せる関係。モヤモヤした気持ちは長引かせないほうが、男女の友情に戻りやすいでしょう。
(文:相沢 あい)

All About

「デート」をもっと詳しく

「デート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ