マジ最低…!別れ際に言われた元カレからの「捨て台詞」4つ

11月17日(金)22時30分 Menjoy![メンジョイ]

恋人との別れは予期せぬタイミングでやってくるものです。彼の気持ちが離れてしまい、フラれるとなれば胸が張り裂けるほど悲しいでしょう。しかし、男の中には女性に追い討ちをかけるように、別れ際に最低な“捨て台詞”を残していく人もいるんです。今回はそんな別れ際の“最悪な捨て台詞”について見ていきます。

1:元カノが忘れられない?

元カレから、別れを告げられたとき「夜な夜な前の彼女のことを思い出してしまって、彼女の顔が頭から離れないんだ」って言われたことがあります。“毎晩思い出してた”って、私とデートしたり、エッチしてるときも元カノのこと思い出してたのかよ……と思って、悲しいというか、イラッとしましたね。(Aさん、女性/27歳)


“元カノのことが忘れられない”という理由はよく聞きますが、それを彼女に言っちゃうのは違いますよね。正直な男性なのでしょうが、今の彼女に対しての配慮がありません。勝手な事情で別れを告げているわけですから、少しはその辺も考えて欲しいものです。


それにしても“夜な夜な思い出す”って、かなり重症ですね。Aさんが怒るのも無理はありません。そんな男、別れて正解です!


 


2:キザなセリフに幻滅

性格の不一致が原因で別れることになった際、彼が最後に「運命の糸が繋がっていたらまた会おう」って言ってきて、鳥肌が立ちました。「運命って何だよ(笑)」って感じです。そんなキザなセリフを聞かされたせいで、残っていた気持ちもすっかり冷めちゃいました。(Bさん、28歳/女性)


ロマンチストな男性は少なくありません。しかし、この彼の言動、自分を“悲劇のヒーロー”に見立てているようで気持ち悪いですね。運命も何も、別れの原因は“性格の不一致”なのですから、Bさんが笑っちゃうのも無理はありません。


その一言が原因で気持ちが冷めたのであれば、逆によかったですよね。次は現実的な男性を探しましょう。



 


3:恋人としては落第だけど……

別れ際に「恋人としては70点だけど、身体の相性は100点だったよ」って言われました。マジであり得ないですよね。そんなこと言われて、どう反応すればいいんですか? 恋人をやめてセフレ希望ってことですか?(Cさん、28歳/女性)


恋人としては落第点だけど、身体の相性はバッチリだったよ……。Cさんの言う通り、“セフレ希望”だと捉えるしかありませんよね。それ以外にどんな意味があるというのでしょうか?


まぁ、彼としては別れ際、最後にCさんのことを褒めたかったのかもしれません。でも、お門違いですよね。むしろ女性に怒りを抱かせるような言葉で、逆効果です。


【特集】恋も実りの季節…!? 秋のおすすめデート特集

 


4:最後にぶっちゃけ

1年くらい付き合った彼から「ぶっちゃけ最初から好きじゃなかった」って言われたときは、首を絞めてやろうかと思いました。「だったら最初っから付き合おうとか言うなよ!」「私の時間を返して!」って思いましたね。なにが“ぶっちゃけ”だよ!(Dさん、女性/26歳)


Dさんの元カレ、自分から告白してきたそうで……。それなのに最初から好きじゃなかったって……。何とも身勝手な男です。本当に「時間を返して!」って言いたくなりますよね。


「早めに別れられてよかった」と気持ちを切り替えて、次に行きましょう。


 


男の本性というのは、意外と別れ際の一瞬に現れるのかもしれません。最悪な捨て台詞を残す男は、その程度です。こちらから願い下げです!


 

Menjoy![メンジョイ]

この記事が気に入ったらいいね!しよう

恋人をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ