USBに挿すだけ! パイオニアがパソコン音質向上アクセサリ

11月17日(日)8時0分 OVO[オーヴォ]



 カーナビや音響機器のパイオニア(東京)は、“USBサウンドクオリティアップグレーダー”の新モデル、「APS-DR012」を12月に発売する。USB端子に接続することで、パソコンを使ったオーディオ再生での電源ノイズや信号ノイズを抑え、よりいい音で楽しむためのアイテム。価格は5万5,000円(税別)。

 パイオニアはこれまでDRESSINGシリーズとして、同タイプのアイテム各種を発売してきている。APS-DR012は、ノイズの要因となっている振動を抑制、厳選したパーツや独自の抑制方式を採り入れることで、電源ノイズの低減効果を高めている。

 外観はUSBメモリーそのものだが、ボディーは共振を抑えるためにアルミ削り出しとしている。USB出力があり、例えばパソコンとUSB DACの間に使えば、電源ノイズとともにUSB DACに送られる信号に混入するノイズも抑えられる。

OVO[オーヴォ]

「USB」をもっと詳しく

「USB」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ