無限1upするのか?口ひげが似合う配管工を募集中(千葉県)

11月18日(月)18時30分 カラパイア

u1

 テクノロジーの発展により、今後AI(人工知能)に取って代わられてしまう仕事もあるとかないとかささやかれている今日このごろ。

 ロボットに仕事を奪われやすい職業と逆に奪われにくい職業が存在するようで、これから職探しをする人にとってはそういった点もポイントになるのかもしれない。

 さて、千葉県市原市にある生塩(うしお)工業が、ユニークな特殊採用を実施するようだ。

 「口ヒゲの似合う配管工」を募集しているとのことで、オーバーオールが似合ったりキノコが好物だったりすればさらにいいだろう。

 配管工はAIにギリギリまで仕事を奪われないであろう職業だという話もあるし、口ヒゲが似合う人にとってはチャンス!?
・プラント部品会社のちょっと変わった採用試験

s1e

 生塩工業は、プラントの部品を組み立てて形にしている会社なのだそうだ。クレーンを使ってパーツを運び、一つひとつのパーツを溶接でくっつけるのだとか。

 何十枚、何百枚とある説明書をもとに組み立てねばならず、その難易度はかなりのものだという。

 とはいえ、一般の我々にとってはなかなかイメージしづらい仕事内容である。そこで、少し変わった3種類の採用を実施することにしたらしい。


・スーパーマリオみたいな配管工が誕生する予感?

u1

 特に注目したいのは「くちヒゲ配管工」採用で、口ヒゲに自信のある人は書類選考なしで面接に進めるようだ。

 口ヒゲがトレードマークという人にとっては見逃せない求人であり、あとの問題は配管工として働きたいか働けるのかという点だな・・・。

 ほか、ジャンプ力がある人、姫を助けたい人、車やカートの運転が好きな人などアクティブな人も募集中だ。


・溶接ワークショップ付きの面接がめちゃ楽しそう!

 また、溶接体験ができる溶接ワークショップ付きの溶接面接と・・・

s2e

s3e

 千葉ロッテマリーンズファンなら書類選考なしの現場監督採用も実施しているようだ。

s4e

s5e

 溶接ワークショップ付きの面接なんかは楽しそうで、実際に職業を体験できる機会になるし経験者にとってはスキルを披露できるしでよさそう。

 ますますさまざまな場面で多様化が進んでいる時代だけに、面接だって多様化していくのかもしれないしそうでないのかもしれない。

References:生塩工業/ PR TIMESなど / written by usagi / edited by parumo

カラパイア

「口ひげ」をもっと詳しく

「口ひげ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ