なかなか女性に手を出そうとしない男性心理4つ いい感じなのに…

11月18日(月)0時30分 モデルプレス

なかなか女性に手を出そうとしない男性心理4つ いい感じなのに…(photo by sandyche/Fotolia)

写真を拡大

【モデルプレス=2019/11/18】連絡を取り合い、デートも何度かして、距離が縮まってきた彼。「そろそろ手を出されても良い頃合いなのに、全くそんな素振りが無い…」なんてことありませんか?手を出してこないのには、理由があるはずです。今回は、いい感じなのになかなか手を出してこない男性心理をご紹介します。

♥本気だからこそ大事にしている

「私のこと好きでしょ!」という確信があるのに、手を出してこない…。

そんな彼は、あなたに対して本気だからこそ慎重になり、すぐに手を出さず大事にしてくれている可能性が高いです。

男性なのでもちろん性欲はあるはず。ましてや本気で好きな女性ともなれば、きっかけさえあれば手を出したくなることもあるでしょう。

しかし思いとどまるのは、本気で好きでちゃんとお付き合いしたいと考えているから。

すぐに手を出すと、「軽い男だな」「誰でもいいのかな」なんて印象を与えてしまうこともあります。

ちゃんと段階を踏んで、少しずつ関係を進めていきたいと思ってくれているのでしょう。

♥拒否られるのが怖い

「男なんだから、潔く手を出せばいいのに…」と思うかもしれませんが、男性は女性が思っている以上にナイーブです。

どれだけいい感じでも、手を出して受け入れてもらえるかどうかは正確には分かりません。

手を出して拒否られたときのことを考えると、躊躇してしまうのです。

一度手を出してしまうと、手を出す前の関係には絶対に戻れません。

今は友達同士の関係でも、手を出すことでお互いに異性として意識するようになります。

一時的に友達に戻れても、それまでの関係とはもう異なります。

次第に会わなくなるか、付き合うか、はたまた遊びの関係か。

良くも悪くも関係は一変します。

だからこそ、あなたに対しての好意が強ければ強いほど、手を出した先に不安が募って一歩が踏み出せなくなるのです。

♥きっかけを探っている

好きな相手に手を出すときは、男性はかなり緊張します。

何もきっかけがないまま手を出すのはハードルが高いので、まずはきっかけを探ります。

とは言え、手を出すきっかけなんてそう都合よく訪れません。

「きっかけさえあれば手を出すのに」と思いながら、いつの間にか時間が経っている…なんて男性も多いです。

手を出した後の関係が上手くいくかどうかは、タイミングにかかっています。

変なタイミングで手を出すと、「遊び目的なの?」と思われるんじゃないかと不安。

なかなか手を出してこない男性は、少しでも付き合う可能性をアップするために、良いきっかけを待ち続けているのかもしれません。

2人きりで居るときに、彼が緊張していたり何だかソワソワしたりしているなら、「きっかけ待ち」のサインかも。

あなたの方から好きだといオーラを出して、彼との距離を縮めていきましょう。

♥他に気になっている子がいる

女性に慣れてない訳では無さそうで、雰囲気も申し分なく、きっかけだってあるのに手を出してこない。

そんな場合は、考えるのが辛いですが他に気になっている女性がいるのかもしれません。

もし手を出した流れで目の前の子と付き合うことになったら、本命の子とは付き合えないか、もしくは二股になってしまいます。

どちらにせよ、他に気になっている子がいるのに目の前の女性に手を出すのは、何だか中途半端…と思うのが男性心理の一つ。

なかなか手を出されず疑問に思っているなら、彼の周りの友人に「あの人って気になる人とかいるのかな?」なんて聞いてみると良いでしょう。

今回は、いい感じなのになかなか手を出してこない男性心理を4つご紹介しました。

なかなか手を出されないと「女性としての魅力がないのかな…」なんて不安になることもありますよね。

しかし男性には男性で考えていることがあっての行動なので、そこまで不安にならなくて大丈夫。

深く考えすぎず、じっくり待っていましょう。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「心理」をもっと詳しく

「心理」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ