BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

スカウトやキャッチ・・・路上での「声掛け」はどこまで法律で許されている?

シェアしたくなる法律相談所11月18日(水)9時37分
画像:スカウトやキャッチ・・・路上での「声掛け」はどこまで法律で許されている?
写真を拡大

繁華街を歩いていると、飲食店や性風俗店の客引き、モデルのスカウト、絵画や宝飾品の販売、宗教の勧誘など、いろいろな声掛けに会うことが多々あります。


場合によっては半ば強引に勧誘させられることもあるのですが、このような声掛け行為は法律上違法ではないのでしょうか。



まず、飲食店の客引きについては風営法に規定があり、キャバクラやホストクラブ、当然性風俗店の客引きもすべて違法です。


深夜の繁華街で「写真だけでも見てって」「かわいい子いますよ」という声掛けをされることがよくありますが、これらはすべて違法ということになります。


高額請求をされるケースも多々ありますので、本当に遊びに行こうとしているのであればともかく、そうでない場合はとにかく無視してさっさと立ち去りましょう。





●モデルのスカウトや美しい女性からの声かけは注意が必要?

モデルのスカウトに関しては特に規定はありませんが、キャバクラ嬢などの接客業のスカウトなどは、東京都の場合は迷惑防止条例で禁止されています。「モデルになりませんか」などと巧みに女性に声をかけ、実際はAVに出演させたりするようなトラブルもよくありますので、この手のスカウトは要注意です。


美しい女性などが「少しお話してもいいですか」などと声をかけ、「絵を見ていきませんか」「彼女に宝石をプレゼントしてみてはいかがですか」などと巧みに勧誘し、絵画や宝飾品その他の高額な物品の販売をするというケースも多々あります。


声掛け自体は違法ではないのですが、当然無理やり高額な商品を買わせる手口は当然違法です。仮に契約してしまっても、クーリングオフの適用がありますので、申し込んだ日から8日以内に書面で解約する旨を伝えましょう。


 


●宗教とは名乗らずに声をかけてくるケースも

宗教の勧誘もよくあります。最初はヨガ教室として勧誘し、結局は宗教に加入させたという手口で有名なのがかつてのオウム真理教ですが、似たような手口で勧誘する例は後を絶ちません。


宗教については憲法上信教の自由が保障されていますので、勧誘行為自体は違法ではありません。それゆえ、法律での規則が難しい分野なのですが、万一うっかり加入申し込みをしてしまった場合には、そのままにしておかず加入取り消し、脱会の意思を書面でしっかりと伝えることです。


以上のように、街中の声掛けというのはすべてとは言いませんが、疑わしいものが多数あるようです。これらの声掛けから身を守る方法はただ一つ、「無視してさっさと立ち去る」に限ります。皆さんも十分に注意してください。


 


*著者:弁護士 山口政貴(神楽坂中央法律事務所。サラリーマン経験後、弁護士に。借金問題や消費者被害等、社会的弱者や消費者側の事件のエキスパート。)

はてなブックマークに保存

最新トピックス

トレンドトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「法律」をもっと詳しく

注目ニュース
吉野家初の「晩ごはん」! ボリューム満点の牛カルビが680円 J-CASTニュース9月21日(木)12時8分
牛丼チェーン「吉野家」は、2017年9月23日より全国の店舗にて、初の夕食限定メニューの販売を開始する。販売時間は15時〜24時。[ 記事全文 ]
【衝撃】歩く早さによってわかるあなたの死期! 歩行速度が寿命を変えることが6年分のビッグデータで判明! tocana9月10日(日)7時0分
歩き方は人の数だけ違うといわれるが、歩行のスピードも人それぞれだ。歩行速度は必ずしも運動神経や体力を反映しているわけではないが、中年期以降…[ 記事全文 ]
男性が好きな「下着の色」ランキング 女性の下着へのホンネも明らかに J-CASTニュース9月13日(水)15時52分
9月14日は、男性が女性に下着を贈る日とされている「メンズバレンタインデー」。あなたが女性に下着をプレゼントするとしたら、どんな下着を選ぶ…[ 記事全文 ]
中年太りのお腹になれるバッグが誕生 天然モノを「既に持ってる」の声も… BIGLOBEニュース編集部9月19日(火)14時51分
装着すると、メタボなお腹を出しているかのようにみえるウエストポーチ「DADBAG」が海外で話題になっている。[ 記事全文 ]
東京ラーメン界に新潮流 1000円超で勝負する時代が到来 NEWSポストセブン9月21日(木)7時0分
東京ラーメン界に、新しい潮流を予感させる名店が続々と誕生している。トレンドを語る上でキーワードになるのが、他店との“差別化”だ。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 吉野家初の「晩ごはん」! ボリューム満点の牛カルビが680円J-CASTニュース9月21日(木)12時8分
2 【衝撃】歩く早さによってわかるあなたの死期! 歩行速度が寿命を変えることが6年分のビッグデータで判明!tocana9月10日(日)7時0分
3 男性が好きな「下着の色」ランキング 女性の下着へのホンネも明らかにJ-CASTニュース9月13日(水)15時52分
4 東京ラーメン界に新潮流 1000円超で勝負する時代が到来NEWSポストセブン9月21日(木)7時0分
5 男性の育休取得、阻むのはただの「心理的壁」か…九州大学が解明リセマム9月21日(木)12時45分
6 中年太りのお腹になれるバッグが誕生 天然モノを「既に持ってる」の声も…BIGLOBEニュース編集部9月19日(火)14時51分
7 知ってた!?「九九の9の段」に隠された驚くべき秘密ロケットニュース249月20日(水)6時45分
8 吉野家が初の“晩ごはん”限定商品ナリナリドットコム9月21日(木)7時27分
9 すき家の「カレー南蛮牛丼」が期間限定で復活! 2013年以来4年ぶりJ-CASTニュース9月20日(水)16時52分
10 【おつり論争】会計680円で1180円出したら「気持ち悪い」 男性の「悲報」に賛否J-CASTニュース9月12日(火)19時13分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア