社会的地位のある男性には「白をベースとしたファッションで攻める!」の根拠

11月19日(火)18時14分 アサジョ

 人間は誰しも、周囲の人から認めて欲しいという【承認欲求】を持っているもの。この欲求、社会的地位の高い男性や高収入の男性ほど強いようです。逆にいえば、承認欲求が強いからこそ、それを満たすために努力し、世の中で成功者といわれる位置までのぼりつめたのかもしれません。また、恋愛に対しても積極的で、征服欲が強い傾向にあるようです。

 これらの原因のひとつとして、男性ホルモンの【テストステロン】が考えられます。テストステロンの分泌の高い男性のほうが、恋愛や仕事に対して前向きであり、社交的な性格になりやすいといわれているのです。彼らのような、いわゆる“俺さま男”は、どちらかというと年下で自分より収入の少ない女性を選びがち。きっと無意識のうちに、自分が優位にたてそうな女性を選んでいるのかもしれません。

 このような男性たちは、派手な女性を好む一面もありますが、結婚相手には純粋さを求めます。そこで、社会的地位の高い男性をゲットしたいなら、例えばファッションでは黒や赤などのインパクトの強い色よりも、清潔感のある白を選びましょう。あなたの意中の男性が年上の場合には、ぜひ白の服を身に着けてみてください。白には“純潔”“あなた色に染まる”という意味があるので、相手の本命になりやすいのです。そう、花嫁さんのドレスも白ですよね。あのイメージです。

 白以外では、パステル調の淡い色合いのもので、シンプルなデザインのもの、ちょっとしたレース使いのものなども、清楚で誠実な印象を持ってもらいやすいのでオススメです。最近では実にさまざまなデザイン、素材のものが売られています。かつてのように“白やパステル=乙女チック”というわけでもありませんので、あなたらしい装いがみつかるはずですよ。「白は嫌だわ……」と感じているあなたも、敬遠せずに試してみてくださいね。

(恋愛カウンセラー・安藤房子)

アサジョ

「ファッション」をもっと詳しく

「ファッション」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ