おばあちゃんの知恵袋的ライフハックを15秒動画でシェアする「soeasy」

11月19日(火)12時0分 FINDERS

文:武者良太

ビジネスの現場をサポートする有料動画サービスも

通勤通学などの移動中にちょっとしたコンテンツを楽しみたい、または動画から学びを得たいとき、YouTubeで公開される10分動画より再生してすぐ本題に入る短尺動画のほうが適している。

実際に短尺動画の人気は高まってきている。Instagramのストーリーや、TikTokのブームも消費しやすい短尺動画によるものといえるし、FacebookやTwitterでシェアされる動画を見ても、長くても1分くらいのコンテンツが多い。

注目したいのが、15秒動画コミュニティ「soeasy」だ。調理、掃除、DIYなどのライフハックを15秒ほどの動画にまとめて公開できる無料SNSで、2019年11月には月間再生が1億回を突破。独自プラットフォームでこの再生回数は見事といえる。

内容は最新の家電やグッズを使ったものもあれば、おばあちゃんの知恵袋的な王道ネタも多い。再生回数をみると、王道ネタのほうが多くのユーザーの目にとまっているようだ。TikTokにチャレンジするのは抵抗があるけど、短尺動画作りをしてみたい大人にとっても価値あるプラットフォームになっているといえる。

またsoeasyは、建設現場の一流職人の技術を動画で覚えられる「soeasy buddy」などのコンテンツも販売している。他にも営業トーク、クレーム対応、飲食店での接客など、現場で覚えなくてはならない研修動画が見放題になるサービスだ。繰り返し動画を見ることで、効果的なロールプレイングが進められるメリットがあるという。

soeasy buddyの料金プランは月額1万円から。新規スタッフの指導や育成に時間を割きにくい企業は利用してもいいのではないだろうか。

soeasy

FINDERS

「知恵」をもっと詳しく

「知恵」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ