独創性すごいけど機能性はわからん。折り紙のように開くドア

11月19日(月)14時30分 カラパイア

top

 豊かな発想に恵まれたアーティストの作品の中には、日頃私たちが何気なく使っているモノに斬新なデザインを施したものもある。

 最近ネットをにぎわしているこちらのドアもその一つ。なんとこのドアは、取っ手を引くと折れ曲がり、不思議な動きを見せて開くようになっている。

 海外では「折り紙のようだ」ともいわれる奇妙なドア。まずはその動きを見てみよう。
・折れて回って開いちゃう楽しいドア


 ツイート主のStudio Ana D'Apuzzoさんいわく、これはWarwick Turweyという人物がデザインしたキネティック・フォールディングドアという作品らしい。

 紙のように折れて回転するドアの動きが斬新で面白く、思わず何度も見返したくなっちゃうよ。
 
 右の取っ手を引くと折れ曲がり
スクリーンショット-(126)
image credit:twitter

 左の上下隅だけがくっついたまま二つに分かれてクルリと回って
スクリーンショット-(125)
image credit:twitter

 こう開く。閉じるときはこの逆だ
スクリーンショット-(124)
image credit:twitter

・日常が面白くなるエレガントなドア

 まあ、この開閉で何かしらの利点があるのか、どういう仕組みでこうなるのかとか、詳細はちょっとわからないのだがとにかくこういうドアなのだ。

 Studio Ana D'Apuzzoさんは、この作品を日常が面白くなるエレガントなドアだと説明している。また、これはあくまでアートな試作品だそうで、販売はしていないそうだ。

 このドアを見たフォロワーの間ではこんな声が上がっていた。 

ツイッター民の反応:
Ruspantini Archis
指を挟めないように気をつけてるみたい

Peter Ferguson
引き戸とどっちが場所を取るだろう?とってもクールなデザインだね!
 ↑
 Andrew Schweigert
 このデザインはレールや溝が不要で、ドアを取り付ける枠があればいいし、すっきりした感じが良い。キネティックドアと名づけた理由が若干気になるけどね。これを見た後だとたいていのドアの動きが無駄に見えるな。

Peter Ferguson
ほんとに無駄がなくてすっきりしてる。スマートでとても賢い!
.
adrian wilson
あえてドアを面白くしちゃうなんてとても独創的。こういうのほんと好き!

Pat Neil
車いすを使う人のトイレにも便利だな。手前に開くドアだといちいち後ろに下がらなきゃならないし、背後にそのスペースがない時もあるから。彼らのためにも採用して欲しい見事な発想だ
 ↑
 adrian wilson
 引き戸よりも便利ってこと?
 ↑
 Pat Neil
 引き戸を取り付けられない場所もあるからね。古い建物だと後付けしたくてもできなかったりする。

SujuForeva
このドア、同じ方向にしか動かないのかな?建物の中から閉めるときはどうやるんだろう?
 ↑
 Absolute Artworks
 内側にも同じドアがあるとか?

BOB (a long name rarely adds anything to a person)
やっぱ引き戸最強やろ
 ↑
 Tony Felice
 このドアはクールな折り紙っぽい動きで2つに分かれて90度回転する。引き戸にはない動きだ

Dan Ludlow
そんなにクールか?単に無駄でもどかしい仕様だ。自分なら耐久性がある普通のドアを選ぶ

Cove Arts Photography
私はこういうデザインが大好きだ。一般的な物の概念を覆すようなね。これが実用的かどうかはわからないが、設計はある程度想像がつく

Danny G.
使ってみたい

Dr Andromeda
クールだ。無意味だがクールだ・・・

DerretStudios
欲しい


 さらに似たようなドアを投稿するフォロワーもいた

 ん?なんだかデジャブ?と思いきや、こっちは前に紹介してたってばよ。

(関連記事)・タンスにゴン!も気にならない。近未来的ドア:カラパイア

 ただ、アーティスト名も作りも微妙に違うからこの2つは別モノみたいだね。

 でもこれ系のドアってほんと見てるだけで楽しいわー。自分で家を建てる時は遊びでどっかにこんなのつけたいわ(予定ないけど)

written by D/ edited by parumo

カラパイア

「折り紙」をもっと詳しく

「折り紙」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ