1300万円越えのiPhoneが誕生。ゴールドとダイヤモンドでキラッキラ

11月20日(水)18時30分 カラパイア

i1e
image credit:Caviar


 新モデルが発売されるたびに話題になるiPhoneだが、この秋に登場した中で特に注目を集めたのはiPhone11 ProとPro Maxだろう。

 トリプルカメラを三角形状に搭載していることから、トライポフォビア(集合体恐怖症)の人々を恐怖に陥れるという思わぬインパクトを与えてしまうことになったのだ。

 しかし、ここまでカスタムされてしまった場合には、もしかするとぜんぜん怖くないじゃんってことになるのかもしれない。

 豪華カスタムiPhoneなどを販売しているロシアのブランド・Caviarから、目を見張るほどリッチなiPhoneが登場していたようだ。


 これはもはやiPhoneにしてiPhoneにあらずといったiPhoneに仕上がっており、操作する手が震えてしまいそう。

Ca
viar iPhone Solarius | Your Personal Planet


・太陽をイメージした豪華カスタムiPhoneが登場

 Ca
viarの「DISCOVERY SOLARIUS FULL GOLD」は、天体をモチーフにカスタムを施したSOLARIUSシリーズのひとつとして販売されていたもの。


 ゴールド500g、ダイヤモンド137個で彩られており、さらに最高級機械式時計の代名詞的に知られているトゥールビヨンも備えたリッチな仕様だ。

i2e
image credit:Caviar


i3e
image credit:Caviar


 生命と繁栄の源である太陽をイメージしたモデルとのことで、最高レベルのジュエリー作品、または複雑な仕掛けが美しい時計としても楽しめるとのこと。

 12時の位置にはイエローダイヤモンドが配されており、とんでもなく贅沢なiPhoneとなっている。

i4e
image credit:Caviar


i5e
image credit:Caviar


・1300万円超の超リッチなiPhoneもナウオンセール!

 世界で唯一、限定1台ずつのこちらのiPhoneの気になるお値段は・・・iPhone11 Proの64GBが約719万円、256GBが約722万円、512GBが約727万。

 お値段にも驚くがもっと驚くことに、この3台についてはすべて完売となっているのである。

 だが、ガッカリすることはない。上には上があるもので、SOLARIUSシリーズにはラグジュアリーなiPhoneがさまざまに用意されているのだ。


i6e
image credit:Caviar


 最もお高いのは「SOLARIUS ZENITH FULL GOLD」というモデルで、iPhone11 Proの64GBが約1362万円というものすごいことになっている。


 また、日食をイメージした「SOLARIUS ECLIPSE FULL GOLD」というモデルは、iPhone11 Proの64GBが約1278万円らしい。


 日本のアップルストアではiPhone11 Proの64GBが10万6800円(税抜)で販売されており、高級品だな〜と思っていたiPhoneもなんだか安く見えてくるから不思議だな・・・。

 まだまだゲットできるモデルもいろいろあるようなので、高級すぎるiPhoneに興味がある人にはぴったりの商品なのかもしれない。

References:Channelnews/ Caviarなど / written by usagi / edited by parumo

カラパイア

「iPhone」をもっと詳しく

「iPhone」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ