デートしてわかった!男が「この子あげまんだ」と思った瞬間4つ

11月20日(月)23時0分 Menjoy![メンジョイ]

男性の運気をガンガン上げてくれる”あげまん女子”、男性にとってこんなに素晴らしい女性はいません。男性から「この子、あげまんだ!」と思われれば、もう彼の心はあなたのものです。では一体、男性はどのようなタイミングで女性のことを「あげまんだ!」と思うのでしょうか?

1:一緒に歩いているだけで高揚する

「一緒にいるだけ、歩いているだけでも気分が高まる子は、“あげまんだな”と思いますね。何もしてないのに、気分が高揚するって滅多にあることじゃありませんし、それだけ相性がいいってことだと思います」(Aくん、男性/団体職員)


一緒にいてドキドキする、テンションが高くなる……。そんな女性のことを男性は「あげまんだな!」と思うようです。


人間誰しも一緒にいて気分が滅入るような人とは、付き合いたいと思いません。逆に、一緒にいて自然と楽しい気分になれるのであれば、その人とのお付き合いは“いいこと”ですよね。


ただ一緒にいる、ただ一緒に歩いているだけで幸せな気持ちになれるのであれば、確かにその女性は“あげまん”です。


 


2:話していて笑顔が絶えないことに気づく

「他愛のない話でも、ずっと笑顔で会話できると“この子、あげまんかも”って思いますね。普段“笑顔が絶えない”ってあんまりないことなので、その子のことを特別な目で見ちゃいますね」(Bくん、男性/会社員)


一緒にお話ししていると笑顔が絶えない……。そんな相手であれば、確かに「この子、あげまんかも!」と思っちゃうかもしれませんね。


その女性と会うだけで男性のストレスや疲れは吹き飛ぶわけです。デートが終わったあとの調子もよくなり、「やっぱりあの子はあげまんだな」との納得に繋がるのでしょう。



 


3:街並みが輝いて見える

「デートをしていて、いつもより街が輝いて見えると、“あげまんだな”と感じますね。なんというか、普段の街なのに綺麗に見えるんですよね……」(Cくん、男性/商社)


よく、「ステキな恋をしていると世界が輝いて見える」と言いますが、Cくんの場合もそれに近い状態なのでしょう。


人生とは不思議なもので、悪いことは連続して起こりますし、いいことも連続して起こるものです。街並みが輝いて見えるのは後者の状態のときですよね。


それは男性が“いい状態”に入っている証拠。なので、その転機をもたらしてくれた女性のことを、男性は「あげまんだ!」と判断するのでしょう。


【特集】もう…バレバレ!「彼氏の浮気を疑った時」のチェックポイント

 


4:翌日の仕事が捗る

「デートして、その翌日から仕事が捗ると、“やっぱり、あの子はあげまんだなぁ”と思いますね。一緒にいるときだけじゃなく、その後の生活すべてがうまくいくようになると、真のあげまんだと思います」(Dくん、男性/会社員)


Dくんの言う通り、真のあげまん女子は、男性の運気を爆上げします。だから、その女性に出会って以降、彼の生活は公私問わずに充実します。


やることなすこと、すべてが順調! そんな経験をしてしまうと、男性はその女性のことが手放せなくなってしまうんです。


男性の仕事がうまくいけば、彼女である女性も幸せになり、その影響を受けて彼はより一層仕事を頑張るようになる……。この好循環が生まれると、最高ですよね!


 


いかがでしたか?


“あげまん”とは、男性と女性の相性みたいなところがあります。「私はあげまんじゃない」と思っていても心配いりません。あなたもきっと誰かの“あげまん”です。相性のいい男性を探して、彼と一緒に幸せになってくださいね。


 

Menjoy![メンジョイ]

この記事が気に入ったらいいね!しよう

デートをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ