ハリポタ&ファンタビ第2弾!『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』金曜ロードSHOW!で今夜放送

11月23日(金)14時30分 シネマカフェ

『ハリー・ポッターと死の秘宝PART2』 TM & (C) 2011 Warner Bros. Ent. , Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R.

写真を拡大

最新作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の公開を記念して、日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」ではシリーズ3作品を連続放送中。11月23日(金)今夜は『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』が登場する。

J・K・ローリングが1997年に発表した原作を2001年に映画化。以降「ハリー・ポッター」シリーズは全8作が公開され、世界的大ヒットを記録。ファンタジーの金字塔としてその名を世界中にとどろかせた。その最終作となるのが本作『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』だ。

闇の帝王・ヴォルデモート(レイフ・ファインズ)を倒すために必要な7つの「分霊箱」。これまで3つの「分霊箱」を破壊したハリーたちは4つ目の「分霊箱」を盗み出すことに成功。残りの「分霊箱」を求めてホグワーツ魔法魔術学校に戻る。

しかしホグワーツでは校長となって待ち受けていた宿敵・スネイプ(アラン・リックマン)の襲撃に遭い、さらにヴォルデモートがホグワーツへの総攻撃を開始。激しい戦いの中、ハリーは5つ目の「分霊箱」であるレイブンクローの髪飾りを探すために伝説の亡霊“灰色のレディ”(ケリー・マクドナルド)の元へ。一方、ロン(ルパート・グリント)、ハーマイオニー(エマ・ワトソン)は4つ目の「分霊箱」を破壊しようとあらゆる手段を尽くすのだが…というストーリー。


戦いの中で自らの出生の秘密を知り、自分は決して孤独ではなく母の大きな愛情に包まれていたことに気付くハリーの姿に感涙すること必至だ。

本日23日(金)からついに待望のシリーズ最新作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』が公開。

同作では主人公の魔法動物学者・ニュート(エディ・レッドメイン)に最強の敵が登場。「黒い魔法使い」グリンデルバルドが逃げ出したことを知り、ホグワーツの恩師ダンブルドアから彼を追うことを託されたニュートは仲間や魔法動物たちとともにパリへ向かうのだが、パリではグリンデルバルドが勢力を広げていた…ニュートと仲間たちはこの最大の危機から世界を救えるのか!? という展開。こちらもお見逃しなく。

そして「金ロー」の「秋はハリポタ&ファンタビ!」、次週11月30日(金)は新シリーズ第1作『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』が待望の地上波初放送される。

金曜ロードSHOW!『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』は11月23日(金)今夜21時〜日本テレビ系で放送。

シネマカフェ

「ハリー・ポッター」をもっと詳しく

「ハリー・ポッター」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ