モテないの!? タバコを吸う女性のが美人に見える銘柄やデメリット

11月23日(木)19時30分 Menjoy![メンジョイ]

唐突ですが、みなさんはタバコを吸いますか? タバコを吸っている女性は「男にモテないよ」とか「女でタバコ吸うなんてさ……」とか言われて、「いやいや、もうそういうの全部知ってるから!耳タコだから!」「全部承知で私タバコ吸ってるから」ではないでしょうか。今回は、タバコを吸う女性たちを徹底分析です!

1:タバコを吸ったことある?

唐突ですが、みなさんはタバコを吸ったことはありますか?


最近では、過熱式タバコやフレーバータバコもあるので「紙巻きタバコは吸ったことないけど、友達の過熱式タバコは試してみたことがある!」という女子も決して少なくないかもしれません。


(1)女性の喫煙者の割合

ところで、実際に女性の喫煙者ってどのくらいの割合なのでしょうか。


JTが実施している「2017年全国たばこ喫煙者率調査」によると、成人女性の平均喫煙率は9.0%でした。


その中でも最も喫煙率が一番高い年代は40歳代の13.7%、最低は60歳以上の5.6%だそうです。


つまり、女性ではおよそ10人に1人以下の割合で、喫煙している人がいるというわけ!


この数字、多いのか少ないのか……の分析は、みなさまにお任せします!


(2)「男性からどう思われてるか」なんて知ってます

では、喫煙する女性は、男性からどう思われているのか?


タバコを吸わない男性ほど「タバコを吸う女子はイヤだなぁ……」と思っている実態もあり、「洋服がタバコくさい」「体臭にタバコ臭が入っている気がする」「髪の毛からタバコのニオイが……」などなど、タバコ特有の臭いにまつわる不満を抱く男性も、決して少なくありません。


「やめればいいのに」と思っているパターンも多そうです。


いずれにしても、ポジティブなイメージよりネガティブなイメージのほうが多いのは、「そんなの知ってます」な喫煙女子が多いのでは!?


それでも「やめられない」「やめたくない」から、タバコ女子にはいろんな苦悩があるわけですよね〜。


 


2:女性に人気の銘柄5つ

ここでは、女性から人気が高いタバコ銘柄を5つ見ていきましょう。


喫煙者女子が吸っている銘柄をリサーチしてみました! さて、女子にはどんなタバコが人気なのでしょうか!?



(1)『ピアニッシモ・アリア・メンソール』

パッケージからして女性らしいイメージの『ピアニッシモ』シリーズの中でも『アリア・メンソール』は、タバコを吸う女子たちから不動の人気を誇る銘柄。


タール1mg 、ニコチン0.1mgと一般的な紙巻きタバコよりも、タールやニコチンの含有率が控えめなのも人気の理由?


(2)『ピアニッシモ・プレシア・メンソール』

同じく『ピアニッシモ』シリーズの『ピアニッシモ・プレシア・メンソール』は、ゴールドのパッケージがゴージャスなスーパースリムサイズのタバコ。


タール1mg 、ニコチン0.1mgで、強めのメンソール感があり、立ち上がる煙やニオイが少ない「D-spec製品」と呼ばれるシリーズです。


(3)『ピアニッシモ・アロマティック・フラン・メンソール』

タバコなのに、ラズベリーの甘い香りがする『ピアニッシモ・アロマティック・フラン・メンソール』も、女性から人気のある銘柄。


タール1mg 、ニコチン0.1mgで、こちらもニオイを抑える「D-spec製品」。


1箱10本入りとコンパクトなサイズ感で、女性が持ち歩きやすいのも人気の理由かも?


(4)『バージニア・エス・ライト・メンソール』

爽やかでカッコいい系のパッケージが印象的な『バージニア・エス・ライト・メンソール』も、女性から人気がある銘柄。


タール6mg、ニコチン0.5mgとやや強めのタバコだけに、本格的に喫煙している女子から人気があるタバコでもあるかも!


(5)『IQOS(アイコス)』

過熱式タバコのブームを牽引している存在の『IQOS』も、最近では女性から人気のタバコに。


「これまで紙巻きタバコを吸っていたけれど、IQOSが手に入ってからは、IQOSに変えました!」という女子も珍しくなく、髪や服にニオイがつきにくいので、女子でも愛用しやすいのかも。


 


3:女性がタバコを吸い始めるきっかけ5つ

では、女性がタバコを吸い始めるキッカケには、どんな出来事があるのでしょうか!?


ここでは、ありがちなキッカケを5つご紹介します。


みなさんの周りにいる喫煙女子たちも、こんな些細なキッカケでタバコを吸い始めたのかも!?


(1)彼氏が吸っていた

彼氏が喫煙者で「お前も吸ってみれば?」などと誘われたことをキッカケに、自分も喫煙者になっちゃった女子は珍しくありません。


その彼氏と別れたあとにも、なんとなくタバコを吸い続けちゃってる……というパターンもあるようです。


(2)失恋した

失恋して、自暴自棄になったタイミングで、なんとなくタバコに手が伸び、そのあとは習慣になっちゃった……!という女子も。


「やけ酒」ならぬ「やけタバコ」から、そのまま喫煙者に移行しちゃったパターンですね!


(3)周りがみんな吸ってた

喫煙者の友人が多いと「あなたも吸ってみたら?」などと誘われ、タバコに手を出し始めてしまうパターンも。


そこで「タバコって、意外とおいしい!」と思った女子ほど、そのまま自分も喫煙者へと突き進んでしまうようです。


(4)「ワル」に憧れて

まだ若いうちに、ヤンキーなど「ワル」に憧れていたことから、タバコに手を出し、青春時代が終わってもそのまま喫煙を続けている女子も!


「ワルの先輩が吸ってて、カッコよかったから」などの理由で、自分もタバコを始めちゃったクチですね。


(5)親が吸っていた

親がタバコを吸っていて、親のタバコを黙って拝借しちゃった経験から、そのまま喫煙者になっている女子も。


「親がしているからいいよね」的な軽い出来心から、見事にタバコにハマってしまったパターンと言えます。


【復縁特集】元カレを忘れられない…ヨリ戻す!?

 


4:「タバコを吸う女性に美人が多い」の真相

ところで「タバコを吸う女性には美人が多い」というウワサもありますが、これって真実なのでしょうか!?


改めて、筆者が周囲にいる喫煙女子を思い浮かべてみたところ、あながち間違っていないという結論に達しました。


ただし、生まれつきに顔立ちが美人の女性もいれば、タバコを吸うことでアンニュイな魅力が加速して、雰囲気美人に見えている女子も!


つまりのところ、「タバコを吸う女性に美人が多い」の真相は、往々にして「真実である」と言えそうなのです。


ちなみに、芸能界でも喫煙習慣がある女性は決して珍しくなく、清純派で売っている女性が、プライベートではタバコをプカプカ……という話も、そこらへんにゴロゴロ溢れています。


ひょっとして、モデルやタレント女子でもタバコを吸っているケースがあるから「タバコを吸う女性に美人が多い」というウワサが生まれたのかも?


 


5:タバコを吸うのに女性が気を付けてること5つ

ここからは、タバコを吸う女性たちが日ごろから気をつけていることを5つご紹介します。


女性ならではの気苦労や気遣いも!


(1)「髪にタバコ臭が残らないようにしています」

「私は、髪の毛にタバコ臭が残らないように、ヘアミストを持ち歩いています。風に乗って髪に移ったタバコ臭は意外とみんなに気付かれやすいと聞いたので。


一服したあとには、ミストをシューっとして、できるだけごまかします。


けっこう強い香りのミストを使っているので、私の髪にはタバコ臭は付いていないはずです」(28歳)


(2)「洋服にタバコ臭がつかないようにしています」

「私は、消臭スプレーを持ち歩いていて、洋服にタバコ臭が残らないように気をつけています。


カフェの喫煙席や街の喫煙所に寄ったあとには、自分でもわかるくらいタバコ臭くなりますから。必ず洋服に消臭スプレーをかけて、ニオイを消すように気をつけます。


自宅に帰ったあとも、コートなどすぐに洗わない服には消臭スプレーをかけて、タバコ臭が残らないように気を使います」(35歳)


(3)「ミントタブレットは必需品です」

「私は、彼氏がタバコを吸わないので、キスするときにタバコ臭くならないよう、細心の注意を払っています。


ミントタブレットはどんなときにも必需品で、タバコを吸ったあとには必ず食べるようにしています。


それでも、タバコを吸わない彼からすればニオイはあるみたいなんですが、食べないよりマシかなと思っています」(30歳)


(4)「歯ブラシセットを会社に置いています」

「会社に歯ブラシセットを置いて、タバコのニオイを消す効果がある歯磨き粉を使っています。


ランチ休憩では、やっぱりタバコを何本か吸いますので、どうしてもニオイが残るんですよね。


タバコを吸わない女子でも歯ブラシセットを置いている子はいますが、私は、タバコ臭を消してくれる歯磨きペーストが手放せません」(29歳)


(5)「タバコを吸っていることがバレないようタバコはポーチに隠しています」

「私は、表向きは非喫煙者です。なので、バッグにタバコが入っていることがバレないよう、化粧ポーチにタバコを入れています。


バッグの中身って、意外とちょっとしたときに目に入るじゃないですか。だから、タバコを持っていることがパッと見ではわからないよう、隠し持っています。


今のところ、周りには私が喫煙者だってバレてないはずです」(30歳)


 


6:喫煙女子たちは密かに苦悩を抱えている

「私、タバコ吸うんです」「タバコが大好きです!」とは大きな声で言いにくい時代になっていることもあって、喫煙女子たちは密かに苦悩を抱えているよう。


彼氏や夫も喫煙者の場合には、自宅でも堂々とタバコを吸いやすいのですが、パートナーが非喫煙者だと、肩身の狭い思いをしていることも。


「タバコを吸う女は苦手」と公言する男子も決して少なくないだけに、好きな人が非喫煙者だと、さらにその苦悩は増加しているようですよ。


 


【参考】


最新たばこ情報|統計情報|成人喫煙率 – JT全国喫煙者率調査


 

Menjoy![メンジョイ]

この記事が気に入ったらいいね!しよう

タバコをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ