頭痛やメンタル不調に悩まされていた男性 友人のすすめで『サウナ』へ行くと?

11月27日(水)13時56分 grape

『サウナ』と聞いて、あなたはどんなイメージを思い浮かべますか。

ひと昔前までなら「おじさんの趣味」「我慢比べ」「古臭い」なんてネガティブなイメージのほうが強かったかもしれません。

…しかし!

最近ではそのイメージも変わりつつあり、世代や性別を超えてサウナ愛好家が増えているのだそうです。

ペル(@P_E_L_L)さんも、サウナビギナーながら、どっぷりサウナの魅力にとりつかれた1人。そんなペルさんが描いた『サウナ入門レポ漫画』をご紹介します。

読み終わった後、あなたもサウナの世界に足を踏み入れたくなる…かもしれません。

『サウナ入門レポ漫画』

ペルさんがサウナに通うきっかけとなったのは、サウナ愛好家の友人の存在がありました。

身体的にも精神的な不安定な状態が続いていたという当時のペルさんに、友人がすすめてきたのがサウナ。

サウナの入り方や効能を本で学んだペルさんは、いざサウナ初体験日を迎えます。すると…。

こうして徐々にサウナの魅力にはまりつつあったペルさんは、東京の新橋で新たなジャンルのサウナと巡り会ったのです。

未知の世界『ロウリュ』とは?

ペルさんが訪れた新橋のサウナでは、偶然にも『ロウリュ』と呼ばれるサウナの入浴法の1つを行っていました。

興味はあったもののロウリュ未体験だったペルさんは、迷うことなくロウリュサービスを受けたのでした。

順調にサウナ愛好家としての道を歩んでいたペルさんが、次なる目的地に選んだのは静岡県。そこには、サウナ愛好家の間で『聖地』と呼ばれるサウナがありました。

すると、事前に友人から「2ℓのペットボトルを持参するように」とのアドバイスが。しかしペルさんは、友人の発言の意味が理解できずにいました。

少々不安になりながらも、いざサウナ愛好家の聖地に足を踏み入れると…。

未知の世界『ロウリュ』とは?

なぜ『サウナ愛好家の聖地』と呼ばれるかを全身で味わったペルさん。水だけで、こんなにも体感が変わってくるのかと驚いてしまうようなエピソードですね。

何より、ペルさんが味わったような『未知の感覚』を体験してみたくなってしまいます…!

【ネットの声】

・自分も最近、サウナ生活を始めました。近場にしか行っていないので、もっと冒険してみようと思います。

・素晴らしい作品を読んだ気持ち。サウナへの好奇心がわいてきた。

・読んでいるだけで気持ちよくなってきた。

もちろん何事もやり過ぎは禁物。必要以上に我慢して汗をかいたり、身体を冷やしすぎたりしてはいけません。水分補給も大切です。

ちゃんと正しいサウナの入浴法を守れば、もしかしたら未知の世界への扉が開くかもしれませんよ…!


[文・構成/grape編集部]

出典 @P_E_L_L

grape

「サウナ」をもっと詳しく

「サウナ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ