小さなこと「描いた絵がほんとに出てきてくれたらいいのにな〜」と思ったことはありませんか?

そんな子供の夢を叶えたTaku Inoueさんの作品が話題になっています!
まずはこちらをご覧ください。
1EnYz-m4W8AkhcZk
twitter.com@inouetable

こちらは7歳のお子さんが描いた「リザードン」!

リザードンは岩石を溶かして山火事を起こしてしまう事もあるくらい威力があるポケモン。お子さんが描いたリザードンは、可愛らしいデザインの中にもその迫力が感じられる作品となっていますね♪

そして、このお子さんの絵を元にお父様が粘土で立体化したリザードンがコチラ!

2EnYz-oVXIAMRB1Z
twitter.com@inouetable

再現度高っ!!

ここまで忠実に立体化しているとは驚きです!

3EnYz-m8W8AM_9JV
twitter.com@inouetable

ちょっと角度を変えて見てみると、より迫力がありますね!まるで本当に絵から飛び出してきたかのような素晴らしいクオリティーです!
しかし、お子さんからは「口の炎がないからマイナス1点」と言われてしまったようです(笑)。

ツイッターでも「まず絵が上手です!」「可愛いデフォルメですね」「このままクレイアニメになってもいけそう!」など、お子さんの画力の高さや、立体化を実現されたお父様に称賛の声が続々寄せられていました。

ちなみに「子どもの落書きを立体化」した他作品には、ピカチュウバージョンも実在するそうですよ♪

こんな風に子供の夢を叶えてくれるお父さん、とっても素敵で羨ましいですね。これからもお子さんとお父様の素敵な合作をたくさん作っていって欲しいと思います♪

Taku Inoueさんのツイッターでは「子どもの落書きを立体化」した他作品や、それ以外にも素敵な粘土作品がたくさん公開されていますので、是非覗いてみてくださいね♪

Twitter:@inouetable