東京2020パラリンピック聖火ランナー募集11/27より

11月28日(木)13時45分 リセマム

LIXILは東京2020パラリンピック聖火ランナーを募集している

写真を拡大

LIXILは2019年11月27日から2020年2月29日まで、東京2020パラリンピック聖火ランナーを募集している。また、2019年12月16日から2020年2月15日の期間は、静岡県・千葉県・埼玉県・東京都でも東京2020パラリンピック聖火ランナーを募集する。

 東京2020パラリンピック聖火リレーは、2020年を契機に共生社会を実現すべく、人と人、人と社会との、「新しいパートナーシップ」を考えるきっかけとなることを目指している。パラリンピック聖火ランナーは3人1組。原則として「はじめて出会う3人」がチームになってリレーを行う。

 LIXILは、東京2020パラリンピック聖火リレープレゼンティングパートナー。「おもいやりと、おもてなしの、光をひろげよう。」をパラリンピック聖火リレーのコンセプトに掲げ、“おもいやりやおもてなしの心で行動する身近なヒーロー”を募集する。また、静岡県・千葉県・埼玉県・東京都でも東京2020パラリンピック聖火ランナーを募集する。

 多様性に富んだリレーとするため、パラリンピック聖火ランナーは国籍、性別、年齢、障がいの有無などのバランスに配慮し、幅広い分野から選定する。対象は2008年4月1日以前に生まれた人。ただし、2020年8月1日時点で18歳未満は保護者の同意が必要。そのほか、基本応募要件を満たす必要がある。詳細はWebサイトで確認できる。

 同一人物が「複数のプレゼンティングパートナーへの応募」「プレゼンティングパートナーおよび自治体への同時応募」することは可能。ただし、「複数の自治体への応募」はできない。

 LIXILの応募期間は2019年11月27日から2020年2月29日まで、Webサイトより応募を受け付ける。静岡県・千葉県・埼玉県・東京都の応募期間は2019年12月16日から2020年2月15日まで、応募方法などは各都県のWebサイトを確認すること。

 LIXILはパラリンピック聖火ランナー募集開始に合わせて、LIXILがグローバル・パートナーシップ契約を結んでいるプロテニスプレイヤーの錦織圭選手が出演するテレビCM「パラリンピック聖火リレー ランナー募集篇」を、2019年11月30日より全国で放送する。

◆東京2020パラリンピック聖火ランナー募集
【LIXIL】
応募期間:2019年11月27日(水)〜2020年2月29日(土)
応募方法:Webサイトにて受け付ける(自薦・他薦)

【静岡県・千葉県・埼玉県・東京都】
応募期間:2019年12月16日(月)〜2020年2月15日(土)
※応募方法など詳細は各都県のWebサイトで確認すること

リセマム

「東京」をもっと詳しく

「東京」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ