台湾人グラドル・NiNi 水着の面積が小さすぎて「ちゃんと隠せない」

11月28日(木)20時51分 しらべぇ

NiNi

台湾出身のグラビアアイドル・NiNiが、ファーストDVD『海のむこうからニニがやって来た!』(竹書房)を発売。リリースイベントが行われたため、しらべぇ取材班は彼女に話を聞いてきた。


■日本語のセリフに苦労

NiNi

今年6月に伊豆で撮影されたという今作。思い出を聞いてみると、「多分私が太ったからスカートを履くときとっても辛くて…。ファスナーも閉められなかった(笑)」と語り取材陣を楽しませてくれた。

台湾出身の彼女は、今回日本語のセリフにも挑戦している様子。しかし、なかなか覚えられず苦労したようで「カタコトが好きだったら嬉しいな」とかわいらしいコメントを残した。


関連記事:ベイビーウルフ・三条彩夏、メイド服は必見 初めてのDVDは「私っぽくない感じ」

■赤いメイド服にご満悦

NiNi

高校時代からコスプレをしていると語る彼女。台湾に住んでた頃はメイド喫茶にもよく行っていたそうだ。そんな彼女は今回作品の中でメイド服姿を披露。赤色のメイド服は初めて着るようで一番のお気に入りになったようだ。

中には、胸を隠す面積が小さい衣装もあったようで「ちゃんと胸を隠せないのはやっぱり恥ずかしい…」「頑張って撮りました」と初々しい様子を見せた。


■厳しい自己採点

NiNi

自身初のDVDとなる今作。100点満点で自己採点をしてもらうと、「1本目だからセリフもうまく言えないし、60点くらい」とやや厳し目の判定。「もっと成長できるようにこのくらいでいいと思う」と今後の活動に向けての意気込みとも取れる発言を残した。


【NiNi(にに)】

1995年12月16日生まれ/T162・B87・W63・H91/台湾出身/血液型:O型/趣味:コスプレ、アニメ鑑賞、イラストを描く/特技:洋服を作る、中国語、日本語、台湾語


・合わせて読みたい→足立梨花、額に生々しい傷跡を施したメイドのクオリティーに驚愕


(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎 撮影/HIRO



しらべぇ

「台湾」をもっと詳しく

「台湾」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ