幻の「国道0号線」が実在していた...? 思わず二度見しそうになる道路標識がこちら

11月29日(日)18時0分 Jタウンネット

あ...(画像はにいがたさくらさんのツイートより)

写真を拡大

「衝撃の国道0号」

そんなツイートが投稿され、話題になっている。

さっそく投稿をご覧いただこう。

こちらはツイッターユーザーのにいがたさくら(@monkey_across)さんによる2020年11月22日の投稿。写真に映っているのは、佐賀県・有田町二ノ瀬の国道沿いにある標識である。

そこにはなんと、あるはずのない「国道0」の表示が!?

よく見てみると、「0」の両端にはうっすらと「2」の文字が見える。本当は202号線だったものが、キレイに「2」だけ消えてしまったようだ。ドライバーを混乱させること間違いなしの、実に自然な剥がれ方である。

このツイートには、こんな反応が。

「異世界への入り口か」
「剥がれ方があまりに綺麗過ぎる」
「2度見したけどそう言うことねwww」
「幻の国道ゼロ号線!」

どうして数字だけが剥がれ落ちてしまったのだろう。ともかく、年季の入った標識であることに間違いない。きっと歴史が詰まっているのだ。(ライター:Met)

Jタウンネット

「国道」をもっと詳しく

「国道」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ