BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

元店員が暴露した!エステ脱毛で「本当にあったこわ〜い話」3つ

Menjoy![メンジョイ]11月29日(火)18時10分
画像:元店員が暴露した!エステ脱毛で「本当にあったこわ〜い話」3つ
写真を拡大

女性がキレイになるためにおこなっているはずの脱毛。それが逆にトラブルにつながり、むしろ美を損ねて不幸になったという話もあるようです……。今回は、脱毛でトラブルを体験した女性たちの声をもとに、元エステサロン店員のAさんに、匿名という条件のもと、エステ脱毛の内情などの話をうかがいました。

1:友だちに借金をして友情も破綻!

「腕の脱毛をしようとエステに通い始めました。通ううちにエステティシャンの勧めで、全身脱毛にプランを変更。さらに効果を上げるための化粧品を勧められ、言われるがままに購入。費用がかさんで、友だちに借りることも……。


でも、しばらくするとまた毛が生えてきてしまうため、結局3年も通うことになり、かかった総額は200万円近くに。友だちも呆れて連絡が途絶えてしまいました」(30代/飲食関係勤務)


勧誘を断れず、治療も長期間に及んでしまったようです。いかがでしょう、Aさん?


エステサロンでは永久脱毛はできません

「エステサロンは医療機関ではないため、永久脱毛が認められていません。一時的な減毛ということになり、しばらくすると毛は生えてしまうため、治療も長期に及んでしまいます。


また、エステサロンは営業ノルマがとても厳しいです。私の場合ですが、その日のノルマに達しないと業務後に上司と売り上げアップにつなげるためのロールプレイングを2時間ほどしなければなりませんでした。しかも残業代はもらえず、たいへん辛かったのを覚えています。ですから、必死で勧めてくるのです」



 


2:肌が荒れて合コンも行けない!

「今年の夏のことです。大胆に露出して合コンに行こうと思い、エステで脱毛を受けることにしました。でも当日からかゆみがあり、数日経つと肌が赤く腫れてきてしまいました。


何度か電話をして症状について尋ねたんですけど、医師がいないということで後回しに。しばらく経ってから、エステサロンが提携している医療機関に行って薬をもらいましたが、治ったのは夏も終わったころ。それまで1回も合コンに行けませんでした」(20代/営業事務)


肌が荒れてどこにも出かけられなかったようですが、こういうケースは多いのでしょうか?


大きなトラブルになることも……

「脱毛機器の光が日焼け部分に反応してしまい、かゆみや腫れなどのトラブルを引き起こしてしまうことがあります。エステサロンはクリニックと違って、医師が常駐していないので、診察はもちろん医療行為も行えません。


提携先のクリニックにアポをとるのにも時間がかかるため、さらに大きなトラブルにもつながることもあります」



 


3:治療がなかなか終わらず彼氏と別れた!

「彼氏ができたので、全身脱毛を受けることにしました。期間は1年ぐらいかなと思っていたんですが、混んでいてなかなか予約が取れないんです。2ヶ月以上期間があいてしまうこともありました。


それでも頑張って続けていたんですが、終了する前に彼氏と別れることに。そこで私の心も折れ、エステにも行かなくなり、結局解約しました」(30代/公務員)


途中までお金を払っていたのに辞めてしまうのは、もったいない気もしますが……。


終わりが見えにくいため3割が途中で断念

「エステでは脱毛が完了するまでに、通常12〜24回ほど施術を受ける必要があります。ですが2〜3か月は予約が取れないこともざらなので、完了まで3〜5年かかってしまうようなこともあり得ました。


エステ脱毛の課題は、脱毛効果に個人差が大きく、どれくらい通って、金額がいくらぐらいかかるかが事前に分からないところだと思います。私が働いていたお店だと、全身脱毛など多くの部位を選ばれた方で最後まで受けられるのは7割程度。3割の方は途中解約されました」



 


エステサロンでの脱毛は気軽に受けられる反面、永久脱毛や医療行為ができなかったり、長期化により料金がかさんでしまったりと、マイナス面もあるようです。脱毛法には様々な選択肢がありますが、身体のことですので、慎重に選びたいですね。


 

はてなブックマークに保存

最新トピックス

トレンドトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「エステ」をもっと詳しく

注目ニュース
旧日本軍潜水艦、海底に直立…終戦後GHQ処分 読売新聞5月25日(木)20時21分
長崎・五島列島沖で終戦後に処分された旧日本軍の潜水艦が、水深約200メートルの海底に直立する姿を民間の研究チームが捉え、25日、画像を公表した。チームは艦名を特定するため、8月にも無人潜水機による追加調査を計画している。調査したのはラ・プロンジェ深海工学会(北九州市)。[ 記事全文 ]
実物にガッカリする人気若手女優3人を関係者が暴露! 超デカ顔、キャバ嬢メイク、異常な表情…! tocana5月25日(木)9時0分
テレビや映画、CMなどで旬なタレントたちが、リアルなその姿を露出するのが、毎日のように行われている芸能イベントだ。[ 記事全文 ]
まんまるの顔とお尻がキュート 柴犬パンのピンバッジが美味しそうで可愛いと話題に BIGLOBEニュース編集部5月24日(水)16時28分
柴犬のパンをイメージしたアクセサリー「しばいぬのピンズセット」が可愛いとTwitterで話題になっている。[ 記事全文 ]
海底に刺さる旧日本海軍の潜水艦 長崎・五島沖で撮影 共同通信 47NEWS5月25日(木)18時14分
長崎県・五島列島沖で、旧日本海軍の潜水艦が深さ約200mの海底に突き刺さったように立つ様子を撮影したと、浦環・九州工業大特別教授らが25日…[ 記事全文 ]
年間300体「死体解剖医」に聞いた、社会的弱者の死にざまが残酷すぎる! 日本社会が抱える“死体格差”のリアル tocana5月16日(火)8時0分
今、これを読んでいる読者が幸福であっても、どこかでひとつ歯車が狂えば、誰もが「悲しい死体」となる可能性はある。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 実物にガッカリする人気若手女優3人を関係者が暴露! 超デカ顔、キャバ嬢メイク、異常な表情…!tocana5月25日(木)9時0分
2 ワンセグNHK受信料訴訟、水戸地裁は「所有者に支払い義務」…裁判所の判断割れる弁護士ドットコム5月25日(木)14時40分
3 スナック菓子の「カール」、中部以東での販売を終了BIGLOBEニュース編集部5月25日(木)16時58分
4 旧日本軍潜水艦、海底に直立…終戦後GHQ処分読売新聞5月25日(木)20時21分
5 職場のストレス原因、40代後半は「給与」が最多 - 全体の1位は?マイナビニュース5月25日(木)10時27分
6 偏頭痛治療薬、グレープフルーツ摂取で効能過剰の危険性もNEWSポストセブン5月25日(木)7時0分
7 出会い系アプリで「美人局」被害…もし引っかかったら、どう対応したらいい?弁護士ドットコム5月11日(木)9時53分
8 まんまるの顔とお尻がキュート 柴犬パンのピンバッジが美味しそうで可愛いと話題にBIGLOBEニュース編集部5月24日(水)16時28分
9 自分を確立させること!女が「30歳まで結婚を待つべき理由」3つMenjoy![メンジョイ]5月25日(木)10時20分
10 【マサイ通信】第74回:マサイ族の戦士が激写した「今どきのケニアギャル」写真集ロケットニュース245月24日(水)21時45分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア