「卒母」を実感するのは子どもの独立時 「これからは自分のことに時間を!」

12月2日(月)6時0分 OVO[オーヴォ]

子どもの独立で8割以上が「卒母」を実感…「自分のケアに時間を使いたい」の声が多数

写真を拡大

 大正製薬はこのほど、子どもがいる40〜50代女性で、かつ末子が18歳以上で「ひとり暮らしをしている」もしくは「社会人になっている」500人(年代別均等割付)を対象とした「年齢に伴う髪の悩み」に関する調査を実施。その調査の中で、母親として子育てがひと段落する「卒母」(そつはは)を実感している人が81%となり、多くの人が子どもの独立をきっかけに「卒母」を感じることが分かった。

 「卒母」を機に「もっと自分のことに時間を使いたいと思っている(思った)」と答えた人は9割近く(86%)。具体的にやりたいことを聞くと、「趣味に時間を使いたい」(71%)に次いで、「自分のケアに時間を使いたい」(45%)が続き、「ゆっくり休みたい」(44%)だけでなく、アクティブにすごしたいという「卒母」世代の意欲があるようだ。

 「卒母」世代に差し掛かる、40歳以降の自身の見た目に関する悩みについて聞いたところ、「肌の悩み」(92%)のほか、「髪の悩み」を感じる人も91%に達した。「20代の頃と比べて、現在の髪にボリュームのなさ、ハリ・コシのなさを感じるか」との質問に、72%が「感じる」と答えていた。

OVO[オーヴォ]

「子ども」をもっと詳しく

「子ども」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ