異性の前で態度が違う? 10代男性はキャラクターが変わる人多数

12月2日(月)9時21分 しらべぇ

デート(yumehana/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

異性にモテる人というのは、性別で対応が違う場合が多いと思われる。パターンは様々あるが、例えば女性ならば男性に対して甘える、男性なら女性に対して優しくなどだろうか。


■ゆるふわ女子は敵?

先日、結婚を発表したタレント・壇蜜が主演していたドラマ『アラサーちゃん 無修正』(テレビ東京)にも「ゆるふわちゃん」という、男性の前でブリっ子をする女性がいる。

こういった女性の存在は現実にもよく聞く話であり、往々にして実は一番たくましいということも。女性に限らず、性別でキャラクターの変わることを自覚している人もいるのではないだろうか。


関連記事:【同性に不寛容】ましゃロスにかかりやすい人ってどんな人?

■2割弱が「変わる」

そこで、しらべぇ編集部が、全国10〜60代の男女1733名を対象に調査したところ、「同性同士になるとキャラクターが変わるほう」と答えた人は、全体の16.0%

調査キャラクター変わる

男女別では、男性は15.3%、女性は16.6%と、女性のほうが1.3ポイント高いものの、性別で大きな差はないようだ。


■10代が突出

さらに男女年齢別で見ると、10代男性が一番の高ポイントで45.0%。次いで10代女性が38.5%と、10代が突出した傾向。

調査キャラクター変わる

10代は、異性を意識しはじめる年代。そのため、うまく態度を同じにすることができない人が多いのかも。また、意識とは別に、同性同士のほうが話が合うため自然と態度が変わってしまう可能性も。

意図的にしろ、意図的でないにしろ、性別でキャラクターが変わってしまうのは個々の性格や価値観に起因するもの。しかしあまりに違うとまわりを不快にする場合も。意図的な場合は、まわりに嫌われない程度にしたいものだ。


・合わせて読みたい→この人になら… 10代女性の3割が罵られてもいい人がいることが判明?


(文/しらべぇ編集部・ヨザワ マイ



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年10月28日〜2019年10月30日

対象:全国10代〜60代の男女1733名 (有効回答数)

しらべぇ

「異性」をもっと詳しく

「異性」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ