池袋にタピオカチーズティーのドリンクスタンド「TAPiCi」がオープン

12月3日(火)14時3分 マイナビニュース

ドロキア・オラシイタは12月8日、タピオカチーズティーのドリンクスタンド「タピチティースタンド エキア池袋店」を東京都豊島区(東武池袋駅構内地下1階)にオープンさせる。

同店では、選び抜いた茶葉から抽出したお茶と自家製チーズミルクフォームに、本場・台湾から取り寄せたモチモチ食感のタピオカをトッピングしたチーズティーを提供する。

チーズミルクフォームには、コク深いオーストラリア産クリームチーズを使用。ミルクや塩などをあわせて、きめ細やかで風味豊かなチーズミルクフォームに仕上げているという。タピオカは独自製法で炊き上げているため、時間がたっても硬くなりにくいとのこと。しっとり・もちもち食感が楽しめるとしている。

「タピチ‐アッサムジラフティー」(M600円、L750円)は、アッサムティー使用の自家製ゼリーとタピオカ、シロップを重ねたキリンのビジュアルをイメージしたドリンク。アッサムティーゼリーとモチモチ食感のタピオカにアッサムティーとチーズミルクフォームが香るクセになる味わいが特徴とのこと。

「タピチ‐黒糖ミルク」は、沖縄県産黒糖を使用した黒糖蜜と北海道産牛乳を使用したドリンク。「タピチ‐いちごミルク」は、果肉入りのいちごのコンフィチュールと北海道産牛乳、自家製チーズミルクフォームの3層仕立てのドリンク。価格は各Mサイズ600円、各Lサイズ750円。ホットとアイスの両方を用意する。

季節限定ドリンクも用意する。「タピチ‐プーアールメープルチーズティー
」(Mサイズ600円、Lサイズ750円)は、カップに炊き立てのタピオカを入れ、カナダ産メイプルシロップとプーアールミルクティーをあわせた。その上から、特製チーズミルクフォームをたっぷりと重ねている。ホットとアイスの両方を用意。2020年1月31日まで販売する。

「タピチ‐マロンミルク」(Mサイズ600円、Lサイズ750円)は、マロンミルクの優しい甘みと、チーズミルクフォームを組み合わせた冬季限定タピオカチーズティー。ホットとアイスの両方を用意する。12月31日までの販売となる。

「アッサムチーズティー」「ジャスミンチーズティー」「凍頂烏龍チーズティー」(各Mサイズ500円、各Lサイズ650円)
は、茶葉を濃い味に抽出し、チーズミルクフォームを合わせたチーズティー。ホットとアイスの両方を用意する。

営業時間は、月〜土が10:00〜22:00、日・祝が10:00〜21:00。同店はテイクアウトのみ、カフェスペースはなし。

※価格はすべて税込

マイナビニュース

「タピオカ」をもっと詳しく

「タピオカ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ