【本日から】松屋の「創業ビーフカレー」が定番メニューに! 歴代最高傑作との呼び声も高い人気メニューです

12月3日(火)16時0分 Pouch[ポーチ]

先日、ネットを中心に話題となった「松屋のオリジナルカレー販売終了」のお知らせ。牛丼チェーンとして知られる松屋ですが、カレーもファンの多い人気商品なだけに、ショックを受ける人たちも多く見られました。

でも……カレーの取扱い自体がなくなるわけではなくてひと安心! 2019年12月3日からは、新たに「創業ビーフカレー」が定番メニューとして販売スタートとなるんですっ!!!

このニュース、私にとってはめちゃくちゃ朗報〜! なぜなら、創業ビーフカレーは以前、期間限定で販売されたことがあるのですが、あまりの美味しさに驚いたから。「松屋さん、ありがとう……!!!!」とこの決断に拍手を送りたいほどです。

【松屋創業当時のビーフカレーを再現】
松屋の創業当時の味を再現して作られたという創業ビーフカレー。牛バラ肉をたっぷりと使い、トロットロになるまで煮込んで作られているのが特長なのだとか。

実際に私が食べた際も、具が溶けそうになるぐらいに煮込まれていてルーが濃厚だった記憶があります。個人的には、なんとなく昔の食堂のカレーを思わせるような、ちょっとレトロな感じがとても気に入りました。

「牛丼チェーンでこういうタイプのカレーって珍しいな」と軽く衝撃を受けたのですが、また食べたいと思っているうちに販売が終了してしまっていて……。なので、定番化されるのはうれしい限りです。

【牛めしやハンバーグとのセットメニューも!】
創業ビーフカレーは並が490円、大盛が590円。このほか、牛めしと創業ビーフカレーが1度に楽しめる「創業ビーフカレギュウ(熟成チルド牛肉使用)」(並720円、大盛820円)、そしてカレーと相性抜群のハンバーグがついた「創業ハンバーグビーフカレー」(波720円、大盛820円)も同時発売されます。

松屋歴代最高傑作との呼び声も高い創業ビーフカレー。これを機に知った方は、ぜひ一度食べてみて。カレーファンも納得する一品ではないかと思いますよ!

参照元:松屋、プレスリリース
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch

画像をもっと見る

Pouch[ポーチ]

「メニュー」をもっと詳しく

「メニュー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ