5,000円のツナ缶「ブラックレーベル鮪とろ」、200缶の限定販売

12月4日(水)13時26分 マイナビニュース

モンマルシェは12月15日、贅沢ツナ缶ブランド「オーシャンプリンセス」から、「ブラックレーベル鮪とろ」(税別5,000円)を本店(静岡市清水区)、パルシェ店(静岡市葵区)、日本橋三越本店およびブランド通販サイトにて、200缶限定で発売する。

同商品は、三陸沖で水揚げされた一本釣りびんちょうまぐろ1尾の中で、1%に満たない大トロのみを使用し、スペイン産のオリーブオイル「エルドラード ブラックレーベル」に漬込んだツナ缶。口の中で溶けていくような食感が楽しめるという。

職人が長年の経験により合格点を出したまぐろのみを使用するため、平均3尾に1缶しか生産できない貴重なものであるとのこと。製造はツナ缶製造50年の熟練した職人が担当し、1缶ずつにシリアルナンバーを入れ管理を行っている。

同商品は2018年11月に発売したところ、3カ月で500缶完売したという。2019年3月、5月、6月にも数量限定で再販したが、5月発売時は3日で完売、さらに6月は即日完売となっている。今回は、5月販売時と同様の200缶限定で販売。売り切れ次第終了となる。

マイナビニュース

「ツナ缶」をもっと詳しく

「ツナ缶」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ