働く女性が抱えるモヤモヤの原因、トップ5は?

12月4日(水)20時0分 マイナビニュース

パーソルキャリアのサイト「Woman Career(ウーマン・キャリア)」と、ディグラム・ラボが展開する「生き方・キャリアに悩む女性のモヤモヤ解消プロジェクト」はこのほど、「はたらく女性のモヤモヤ調査」の結果を明らかにした。同調査は8月23日〜25日、22歳〜39歳の働く女性3,000人を対象に、インターネットで実施したもの。

同調査ではまず、仕事やプライベートで悩みや不安に思う「モヤモヤ」51項目について、100点満点(点数が高いほど「モヤモヤ」が強い)で何点に該当するか尋ねた。

さらに「プライベート」「生き方」「女性特有の悩み」「モチベーション」「仕事」 「子ども」の6つの領域における「モヤモヤ」50項目について、自身の該当度を「あてはまる」から「あてはまらない」の5段階で回答してもらった。両方の回答を統計手法である重回帰分析にかけ、「モヤモヤ度」に寄与している原因を明らかにしている。

その上で、「モヤモヤ」50項目のうち、単純集計で「あてはまる」の回答の多かった項目を「表モヤモヤ」、重回帰分析によって判明した「モヤモヤ度」に寄与している項目を「裏モヤモヤ」と名付けた。

調査の結果、「表モヤモヤ」で「あてはまる」という回答が多かったものは「プライベートな生活をもっと充実させたい」「仕事とプライベートについて、どちらかを選ぶならプライベートを選ぶ」「もっと安定した人生を送りたい」「この先の自分の老後の人生について不安がある」「将来に向けて貯蓄できるか不安」だった。

一方、モヤモヤに寄与している本当の原因「裏モヤモヤ」のTOP5は「今後の将来設計に不安がある(恋愛・結婚生活)」「周囲の人達が幸せになっていくのを見ると焦りを感じる」「今の仕事をずっと続けていけるか自信がない」「この先の自分の老後の人生について不安がある」「仕事の人間関係が上手くいっていない」となっている。

調査から、「この先の自分の老後の人生について不安がある」を除いて、「表モヤモヤ」と「裏モヤモヤ」では異なるランキング結果となった。「モヤモヤ」項目のうち、働く多くの女性があてはまると答えた項目と、「モヤモヤ」に寄与する原因には乖離がみられる。

さらに、「裏モヤモヤ」には、「表モヤモヤ」ではランク外だった「仕事」領域の項目が2つランクインしており、仕事にまつわる悩みが「モヤモヤ」に強く寄与していることがわかった。

キャリアや働く環境、プライベートを含めた働くことについて、このままでよいのかという疑問を持ち始めている表れではないかと、調査分析者である木原誠太郎氏(ディグラム・ラボ代表)は分析している。

マイナビニュース

「インターネット」をもっと詳しく

「インターネット」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ