スシロー「匠の一皿」第5弾が登場!"いかソウル"や"真鯛のからすみ"にぎりなど

12月4日(水)15時30分 マイナビニュース

あきんどスシローは12月4日より、『匠の一皿プロジェクト』の第5弾商品として「創作いかソウルにぎり」「えび天チリチーズ」「真鯛のからすみにぎり」の3種を、全国のスシローにて期間限定で販売する。

スパイスや香草を巧みに使いこなし、多種多様な料理を生み出している京都の名店「ブランカ」の吉岡氏が手がける「創作いかソウルにぎり」(税別150円)は、ふわっと香るごま油などでイカソーメンを味付けし、ピリッとした辛味と旨味を兼ね備えたコチュジャンを絡めることで、同氏ならではの独創性あふれる韓国風の創作すしに仕上がっているという。

また、澤田氏考案の「えび天チリチーズ」(税別150円)はこだわりのチリソースがポイント。本場の味を学ぶため香港の名店で修業を重ねてきた同氏特製の味わい深いチリソースが、サクッと揚げたえび天にマッチする味わいとのこと。

店内でさっと炙ったチーズがコク深さとまろやかさを引き出しているという。

そして、「真鯛のからすみにぎり」(税別300円)は、真鯛に天日干しで風味豊かに仕上げた本からすみを組み合わせた一品となっている。

マイナビニュース

「スシロー」をもっと詳しく

「スシロー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ