大阪で「ラーメンEXPO2019」開催 沖縄から北海道まで40店が集結

12月3日(火)23時31分 モデルプレス

沖縄から北海道まで40店が集結するラーメンEXPO(提供写真)

写真を拡大

【女子旅プレス=2019/12/03】西日本最大級のラーメンイベント「ラーメンEXPO2019」が、2019年12月6日(金)〜12月29日(日)までの週末を主とした15日間、大阪・万博記念公園にて開催される。日本全国の選りすぐりのご当地ラーメン40店が集結するほか、昨年好評の「さばEXPO」(第1幕のみ)、3回目となる「ギョーザEXPO」も登場。

ラーメンを通して地域活性化することを目的にした「ラーメンEXPO」に、日本さば文化協会の協力のもと「さばEXPO」と「ギョーザEXPO」が加わり、個性豊かなさばとギョウザも楽しめる同イベント。

ラーメン業界のカリスマ、大崎裕史氏が全国から厳選した人気店をはじめ、有名店のコラボラーメン店など計40店が出展する。

また今年はラーメン2杯セット券を購入すると1,300円で1杯あたり650円となるサービスも。ラーメン1杯の量は、通常ラーメン店で提供するより若干少なく、さまざまな種類のラーメンを食べやすいお手頃サイズとなっている。

◆イルミネーションや蚤の市など楽しみが満載

夜には、プロジェクションマッピングとイルミネーションの連動による音と光の演出が実施されたイルミナイト万博「太陽の塔に映し出される『永遠の万華鏡』プロジェクションアート、デジタル掛け軸」も楽しめ、食事しながら観覧することも。

さらにラーメンEXPO会場内では、よしもと漫才が楽しめる「よしもと漫才ライブ!in ラーメン EXPO2019」の特設ステージも設置されるほか、昨年に引き続き冬の「ロハスフェスタ蚤の市」が開催され、のべ約30店によって集まった手づくり雑貨も出品される。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■ラーメンEXPO2019概要

住所:大阪府吹田市千里万博公園10万博記念公園お祭り広場
スケジュール
第1幕 2019年12月6日(金)〜12月8日(日)
第2幕 12月13日(金)〜12月9日(日)
第3幕 12月20日(金)〜12月22日(日)
第4幕 12月24日(火)〜12月29日(日)
11:00〜21:00(ラストオーダー20:30)
※雨天決行
料金:入場無料
※ラーメン券(全店共通) 1杯700円 2杯セット1,300円
※別途公園入園料(大人260円・小中学生80円)必要

情報:シティライフNEW

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「ラーメン」をもっと詳しく

「ラーメン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ