小鳥が袖口にもぐり込む「袖インコ」がポーチになった! 小鳥たちの姿に悶絶必至です

12月4日(水)14時0分 Pouch[ポーチ]

皆さんは「袖インコ」なる言葉を知ってますか? 実はこれ、小鳥を飼っている人にはおなじみの「インコや文鳥が飼い主の袖の中にもぐり込んでくる現象」のことで、SNSでもこうした画像や動画がジワジワと人気なよう。

そんなトレンドを見逃さないのがフェリシモのユーモア雑貨ブランド「YOU+MORE!」。このたび登場した「袖口におじゃましま〜す ちょこんっと袖入り小鳥ポーチ」は、服の袖からこっそり顔を出す小鳥たちの姿を再現したポーチなんですっ!

【ソフトボアの袖に潜り込んだ小鳥さんたち】
ラインナップは、コザクラインコ、セキセイインコ、白文鳥、桜文鳥の4種類。袖に見立てたポーチ部分はふわふわのソフトボア、そして袖先はリブ仕様になっています。袖の中から顔だけちょこんとのぞかせている小鳥たちが愛らしすぎる〜っ!!

「そうだよね、冬は小鳥さんたちだって寒いから袖の中に入ってぬくぬくしたいよね……」と思わず頬ずりしたくなりますが、知らない人が見たらただの怪しい人なので要注意。でも、そのぐらいの可愛さなのは間違いない!

【コスメポーチやペンケースに!】
サイズ感はふつうのペンケースぐらい。「YOU+MORE!」のこうしたポーチは容量が少ない場合も多いのですが、こちらはペンやコスメなどが収納可能。コスメであれば、アイシャドウパレットやリップ、ミニサイズのハンドクリームなど何点か入れることができそうです。

【どのコも可愛くて全種類欲しくなる!!】
さらに、リブ部分を伸ばすと顔がぴょこっと出てくるなど、マニアックなこだわりも見逃せません♡

「袖口におじゃましま〜す ちょこんっと袖入り小鳥ポーチ」は月1個のお届けで税込み2303円。うち63円は「フェリシモの小鳥基金」として運用されます(基金部分は非課税)。4種類とも色も柄も全く違うので、小鳥好きさんなら全種類そろえたくなっちゃうはず!

小鳥好きさんはぜひこのポーチを持ち歩いて、いつでもどこでも袖インコ・袖文鳥気分を楽しんでみてはいかが?

参照元:フェリシモ YOU+MORE!、プレスリリース
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch

画像をもっと見る

Pouch[ポーチ]

「小鳥」をもっと詳しく

「小鳥」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ