事務所の力なしでは「仕事ゼロ」と言われる超有名芸能人3人! 本来の実力ではなく…

12月3日(火)8時0分 tocana


 


 基本的に芸能界は実力社会だ。しかし、芸能人個人の実力で仕事を獲得している人が多い一方、事務所のネームバリューで仕事を獲得している芸能人も数多い。


 そこで業界関係者に事務所の力がなければ仕事がゼロになりそうな芸能人の名前をあげてもらった。


「ひとりあげるとすれば歌手でタレントで長身の大御所・Wさんでしょうね」(テレビ番組制作会社スタッフ)


 いきなり大御所の名前が出てきた。


「ホリプロは今や女優さん俳優さんの宝庫で、ドラマ部門にとってみれば無くてはならない事務所です。そのため、こうした女優さんや俳優さんは本来バラエティに出なくても人気があるのですが、Wさんの番組を盛り上げてあげるため出ている場合があります。しかし、本人は逆だと考えているようで、自分がいるから女優たちがドラマに出れると思っているようです。女優さんたちもWさんの楽屋挨拶などに行くから本人も調子に乗るんでしょうが、今や事務所の力がなければ無用のタレントですよ」(同)


 厳しい意見だが、たしかに今となってはそのような部分もあるのかもしれない。


 2人目も、バラエティ番組に欠かせないあの人だ。


「中堅の中年女性タレントのSさんです。彼女が所属する事務所には女性で司会も務めるHさんがいます。Hさんは数字を持っているタレントさんなので各局ともに欲しがります。ですが、Sさんはそのバーターのような立ち位置で存在します。そのため、事務所が変わればおそらくテレビから消えますよ」(在京テレビ局プロデューサー)


 こちらも厳しい意見だが、たしかに完全否定はできない部分がある。



 そして最後はあの大手事務所に所属するあの人だ。


「昼のバラエティで司会もつとめ、声に特徴があるタレントのNさんでしょうね。芸人さんのほか、女優俳優も多い事務所ですが、Nさんを切ることで、ほかの所属タレントとの関係を壊してしまうリスクを考えて切るに切れない番組が多いようです。明らかに事務所の力だけで出ているタレントさんです」(テレビ局ディレクター)


 たしかにNの事務所には有名なタレントが数多くいるため、切るに切れないのだろう。このような名前が挙がったが、やはり大手事務所の力は絶大なようだ。

(文=吉沢ひかる)

tocana

「芸能人」をもっと詳しく

「芸能人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ