男心を遠ざけるだけ!やってはいけない間違った「恋の駆け引き」

12月5日(木)11時0分 ハウコレ



気になる男性がいたら、「恋の駆け引き」を使って、男心を揺さぶってみようなんて考えることもありますよね。


でも、間違った駆け引きをしてしまうと、逆に男性から距離を置かれてしまう可能性もあるでしょう。


そこで今回は、やってはいけない間違った「恋の駆け引き」を紹介します。


■1.わざと「嫉妬」をさせる

「目の前でわざと他の男と仲良くしたりする子とかたまにいますけど、はっきり言ってうっとうしいだけですね。なんかその行為によって嫌いになっちゃうこともあります」(28歳/男性/営業)


確かに、「嫉妬」は恋のスパイスになるもの。
でも、他の男性と仲良くしていたり、他の男性のことを褒めてくる女性に対しては、不愉快な気持ちにもなってしまいます。
また、やりすぎると誤解を生んだりして、取り返しのつかないことにもなりかねません。
わざと嫉妬させようとしているということがバレたりしたら、一瞬にして嫌われてしまうかも。


■2.すぐには「返信」をしない

「LINEの返信を遅らせて、焦らしてるつもりなのかもしれないけど、こっちとしてはイライラしかしませんね。既読になったのに返信がなかなか来ないとうんざりするだけ」(28歳/男性/アパレル)


LINEの返信をすぐにはせずに、ちょっと焦らすことで男心を揺さぶるというテクニックはよく耳にします。
でも、男性は会話というよりも、連絡事項や聞きたいことなどがあってLINEを送ってくることが多いので、いつまでも返信が来ないとイライラしてしまうケースがとても多いです。
必ずすぐに返信しなければいけないわけではないですが、わざと焦らしたりするのは、あまりプラスに働くことはないかも。


■3.「他の男の存在」をチラつかせる

「他の男から言い寄られているとか言われると、『じゃあ、そいつと付き合えば』って思っちゃう。試されているみたいな感じがして、一気に冷めちゃいますね」(32歳/男性/建築)


「○○くんから言い寄られてて・・・」とか「先輩から誘われてて・・・」なんて、あえて他の男性の存在をほのめかす。
これって、困っている感じで言うならまだいいですが、変な言い方をしてしまうと「モテ自慢」みたいになるので、男性にはいい印象を与えません。
焦らせたり嫉妬させようとして言ったりもする場合もあるかもしれませんが、「気になるならそいつと付き合えば?」なんて突き放されてしまう可能性もありますよ。


■4.「もういいよ」とあえて突き放す

「『もういいよ』とか『もう終わりだね』ってすぐに言い出す女の子って、めちゃくちゃめんどくさいですね。かまってちゃんにしか見えないので、本当に疲れちゃいます」(27歳/男性/WEBデザイナー)


男性とケンカになったときに、「もう終わりだね」とか「やっぱり私たち無理だね」なんて、際どいセリフをあえて口にする。
引き止めてもらいたかったり、男性の気持ちを確かめたくて、こんな行動に出る女性もいるでしょう。
ただ、男性からすると、これは非常にめんどくさい。
ケンカをする度にこんなことをされたら、本当にうっとうしく思われてしまうだけ。
最終的には、「そうだな、終わりにしよう」と男性から言われてしまうこともあり得ますよ。


■おわりに

「恋の駆け引き」に頼りすぎてしまうと、うまくいく恋もうまくいかなくなってしまうこともあります。あまり変なテクニックを使いすぎたりせず、素直な気持ちを表現した方がいいですよ。 (山田周平/ライター)


(ハウコレ編集部)

ハウコレ

「嫉妬」をもっと詳しく

「嫉妬」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ