新曲収録も!麻丘めぐみ、キャリア初の自選アルバムリリース

12月5日(木)8時58分 RBB TODAY

新曲収録も!麻丘めぐみ、キャリア初の自選アルバムリリース

写真を拡大

女優の麻丘めぐみがキャリア初となる自選ベストアルバムをリリースことが分かった。


 約60年に及ぶキャリアで初となる自選ベストアルバムタイトルは、『Premium BEST』。本企画では、麻丘がこれまで発表してきたシングルやアルバムから、本人がセレクトした39曲を2枚のCDにコンパイル。内訳はシングルA面作品が19曲、B面およびアルバム収録作品が10曲、洋楽・邦楽のカバー作品が各5曲となっている。

 さらにボーナス・トラックには、91年の「やさしくしないで」以来、29年ぶりとなる新曲「フォーエバー・スマイル」(作詞:松井五郎、作曲:都志見隆、編曲:上杉洋史)が収録。「歌う自分も、聴いてくださる方も、勇気づけられるような歌を歌いたい」という麻丘の想いを受けて、松井五郎が「わたしの彼は左きき」へのオマージュを込めて書き下ろした人生の応援ソングとなっている。メイキング映像も公開されているので、あわせて注目。

 麻丘は「「新曲『フォーエバー・スマイル』は“人生100年”と言われるこの時代に、歌う自分自身も聴いてくださるお客様も勇気づけられる歌が歌いたい!との想いを松井五郎さんに受けとめていただいて出来上がりました。今後は、聴いて、歌って、みんなで元気になり、笑顔の日々を暮らしていける、そんな熱いパワーを漲らせて歌と向き合っていきたいと思っています」とコメントを寄せている。

 『Premium BEST』は、2020年1月29日発売。

RBB TODAY

「アルバム」をもっと詳しく

「アルバム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ