女って怖すぎ……本当にあった「女同士のバトル」

12月5日(土)21時30分 yummy!

女性同士のトラブル。
という単語だけで「絶対関わりたくない」という感情になる。それくらい女のトラブルって面倒くさいし、エグいです。
でもこれが、他人事と分かって聞いている分には結構楽しいんですよね!
……ということで、本当にあった女のトラブルエピソード、一挙公開しちゃいます!

目次

ライバルを嵌めて落とす女のエピソード

会社の同僚で仲のいいAが、一つ上の先輩Tさんから
「Aちゃんって、絶対にショート似合うよね!」
「やっぱり、美人ってショートでこそ際立つし、Aちゃんのショート見てみたいな……ちょうどこれから暑くなる時期だし、思い切ってみれば?」
などなど……褒めているところを目撃しました。
実際に私も「Aはショートヘアが似合いそうだな」と思っていたので、T先輩の言葉を否定することはありませんでした。
Aから「ショートにしてみようか迷っていて」と相談されたときにも、正直に「似合うと思うよ」と答えたのを覚えています。


ショートにしたことが人生で一度もない、と最初はためらっていましたが、とうとうある日ばっさり切って来ました。
想像通り……いや、それ以上にかっこよく同時にかわいくて、私はAをベタ褒め。
しかし、これはT先輩の陰謀だったのです。
T先輩と同僚のA、好きになった男性が同じだったんです。
その彼が「女の子はロングの方が好きだなー。女の子らしくていいと思っちゃう」と言っていたらしく……T先輩はAに髪を切らせる作戦に出たんですね。
2人が好きになった男性が、Aのショートカットスタイルを見て、ショートの女性に目覚めてくれるよう密かに祈っています。

見栄の張り合いが止まらない女のエピソード

旅行に行ったら、会社でお土産を差し入れすることってあると思います。
毎回は用意しないかもしれませんが、結構喜んでもらえるし楽しいですよね。
たまたま実家へ帰ったついでに、いつもお世話になっているから……と「萩の月」をチームのみんなのために買って帰った女性。
ここで、他の女性たちのスイッチが入ったそう。
次に差し入れを持ってきた人も、ちょっといいものを用意してくれたよう。
それからというもの、お土産の品が一気にグレードアップ!
女同士の見栄の張り合い、と言えばいいのでしょうか……不毛なことこの上ないですね。
旅行に行ったことすら会社の人には気軽に話せなくなりそうで、プライベートを内緒にする人が今にも現れそうで嫌! と女性は嘆いていますが……
他の女性は見栄を張り続けているのだとか。

遠距離恋愛を利用した手口で男を奪う女

遠距離恋愛をしていたYさん。
月に一回の逢瀬を楽しみに、日々頑張っていました。
しかし、Yさんの彼の地元にも、彼のことを好きな女性がいたようです。
彼の幼馴染みであるその女性は、遠距離恋愛中の彼女がいることをわかっていながら、何かと理由をつけて彼の家に泊まる行為を繰り返していたそう。
酔っ払ったふり。悩み相談。遠距離彼女の情報収集。
そしてその度に、わざと自分の物を彼の家に置いて帰ったり、Yさんが置いて行った化粧水やシャンプーを使ったり、とにかくやりたい放題していたようです。
Yさんが彼の浮気を疑って、最後には別れるよう仕向けていたんです。
汚いやり方だな……と思いながら、行く末を見守ることしかできません。

女同士のバトルには巻き込まれたくない!

女性が嫌いな女性は世の中にたくさんいますが、陰湿だったり見栄っ張りだったり、性別関係なく嫌いになる要因があるのが大体の場合ですよね。
女性の場合、細かい作業をコツコツと続けることが男性よりも得意だからなのでしょうか、特に目立ちます。
みなさまがこんな争いに巻き込まれることがないよう祈っています……
(廣瀬伶/ライター)

yummy!

「エピソード」をもっと詳しく

「エピソード」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ