出待ちにSNSチェック・・・元カノに未練タラタラな男子がしてしまうこと

12月6日(金)9時0分 ハウコレ



彼女と別れて一切未練がない男子もいれば、未練タラタラな女々しい男子もいます。
周りにバレていないだけで、しれっとこんな行為をウジウジとしていることもあるんです。そこで今回は未練タラタラ男子がついやってしまう行為を紹介。
もしかしたら元カレも、あなたのことが忘れられず影でこんなことしているかもしれませんよ・・・。


■1.SNS・ブログの確認

「元カノのSNSをのぞいて、まだ少しでも自分のことを思ってくれていないかとか、他の男と遊んでないかチェックしてしまう」(29歳/男性/営業)


「行動が気になるからついついブログを見てしまう」(30歳/男性)


ネット社会の現代、人の生活が簡単に覗けるSNSはやはり便利!元カノの行動も簡単にチェックできちゃいます。ちょっと怖いですね・・・。もし別れた彼がストーカーチックで怖いのなら、早めにブロックするなど対処したほうがいいですよ・・・。


■2.ひとりドライブに行く

「振られた後って誰ともしゃべりたくなくて、週末ひとりでドライブして気晴らし。でも車内で彼女が好きだった音楽聴いて涙ぐむ俺・・・」(31歳/男性/IT)


失恋後、未練が残っている女子の場合は思いっきり泣いたり、友達に話を聞いてもらったりして傷を癒す子が多いのではないでしょうか?それとは反対に、彼女と別れて未練が残っている男子は、ひとり気晴らしをすることも多いようです。


■3.しつこく連絡する

「どうしても別れを受け入れられなくて、しつこく連絡したけど、オールスルーされた」(29歳/男性/飲食)


このインタビューの彼は「去る者追う」タイプですね。自分に素直でいいと思います。ただ、彼のことを心底嫌って振った女子からしたら、しつこく連絡されるのはけっこう迷惑行為ですね・・・。それほどまでに愛してくれていたのならありがたいことですが、本当に嫌ならきちんと「止めて」と伝えましょう。


■4.誕生日に「おめでとう」とLINE

「振ったものの、やっぱり彼女とヨリ戻したくて・・・でも振った手前なかなか連絡もできないから、彼女の誕生日を口実におめでとうとLINE」(27歳/男性/建築)


たとえばケンカ別れなどをしてしまった場合には、連絡をしづらいものですよね。もし彼から誕生日におめでとうとLINEが来たのなら、もしかすると連絡する口実をずっと伺っていたということかもしれません。復縁してもいいと思うなら素っ気ない返事ではなく、優しい返事をしてみましょう。そうでなければ、思わせぶりな態度は止めた方が良いでしょう。


■5.元カノの出没エリアに行く

「もう一度会って話がしたいから元カノが良く出没していたエリアに行ったりしてたけど、今思えばやっていることはストーカーと同じだって気づいて自分がキモい」(30歳/男性/金融)


一目でも元カノを見たくて出没エリアに行く・・・そこまでして追いかけたい気持ちはわかります。でも女子からしたら、それをいざ実行されると『え・・・後をつけてきたの・・・?』とけっこう怖い思いをしてしまいますよね。彼と再会したくないのなら思い出の場所などに行くのはちょっと避けたほうがよいかもしれません。


■おわりに

「来るもの拒まず、去る者追わず」の男性だって、追わないだけで未練はあったりします。失恋に泣くのは女子だというイメージも強いですが、男子も終わった恋を引きずるんですよ。
あなたの知らないところで、もしかしたら元カレもこんなことをしているかもしれませんよ。別れた彼と復縁しても良いと思えるなら、あなたから連絡してみるのもいいかも。(美佳/ライター)


(ハウコレ編集部)


ハウコレ

「SNS」をもっと詳しく

「SNS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ