川島海荷も絶賛! 「欧州×日本食材」ペアリング料理が楽しめるイベント開催

12月6日(金)18時32分 マイナビニュース

年末に向けて、各地で様々なイベントが開催されている東京都内。表参道の「COMMUNE」では、12月6日から欧州食材×日本食のペアリングメニューを楽しめるイベントが開催されている。前日の5日に、女優の川島海荷さん、料理研究家のベリッシモ・フランチェスコさんが登壇したオープニングイベントが行われたので、美味しい料理を求めて行ってきた!

○ヨーロッパ×日本のペアリング料理が無料で味わえる

このイベントは、日本でのEU食品を啓蒙するため「美味しいヨーロッパ食材を日本の日常の食卓に」をコンセプトに「Enjoy EU Food」として10月より日本各地で開催されているイベントの一環として行われるもの。「ENJOY EU Village! 〜ヨーロッパと日本食材のパーフェクト・マッチを楽しむ10日間」と題して、12月6日〜15日まで、東京・表参道の屋外型フードコート「COMMUNE」にて開催されている。

期間中は、ヨーロッパの食材と日本食材の意外な組み合わせによる全40種類のペアリングメニューが、毎日4品日替わりで提供される。しかもなんと無料! 美味しいものが大好きな上に、書初めにしたいぐらい「無料」という言葉が好きな筆者は俄然テンションアップ。さらに、「COMMUNE」常設店舗とのコラボメニューの販売や、ベリッシモ氏によるEU食材にまつわるワークショップも実施されるとのことで、美味しさと楽しさが盛りだくさんだ。
○海荷さんも「おいしい!」と太鼓判の料理を実食

オープニングイベントに登場した川島海荷さんは、Xmas、お正月とホームパーティーのシーズンに際して、「そんなときに、ヨーロッパ食材と日本の食材を合わせたレベルが高い料理を出せたらカッコいいと思うので、今日は学んでいきたいと思います」とひと言。それに対して、今回提供されるペアリングメニューの一部を監修しているというベリッシモさんは、「簡単にすぐできますよ!」とのことで、早速"EUと和の融合によるカプレーゼ"のクッキングを壇上で開始。

普通ならモッツァレラチーズを使うところを代わりに豆腐を使用するそうで、「美容・健康、ダイエットが流行っているから、カロリーが抑えられるので良いと思います」(ベリッシモさん)「パーティーメニューになると、ついついチーズをたくさん使っちゃうので、豆腐を使うのは女性に嬉しいですね」(川島さん)。豆腐は意外と万能な食材とのことで、ハムやトマトにも合うようだ。ギリシャ産オレガノ、イタリア産オリーブオイル、一味唐辛子、チリペッパー等を使い出来上がったカプレーゼを食べた川島さんは、「オレガノが効いていて、ちょっとピリ辛で美味しい! トマトの甘さがより際立つ感じです。これでヘルシーって最高ですね。これ、家で作れたら本格的でいいですね。オレガノだけゲットすれば家にあるもので出来るから作ってみたいです」と感激した様子。

会場には、豆腐カプレーゼのほか、ハンガリーのパプリカパウダーを使ったシャケおにぎり、ドイツのハムを使ったサバ押寿司、デンマークのバターを使った豚汁、ポーランドの岩塩を使ったおしるこ、ギリシャのドライイチジクを使った秋刀魚など、EUと和の食材で作られた様々なペアリングメニューが用意されていた。

試食してみると、どれも繊細な和食と自然に馴染んでいて日本人の味覚を満足させてくれるものばかり。また、COMMUNE常設店舗とのコラボメニューでは、ハンガリーのはちみつを使ったフルーツスムージー(「築地果汁創作所」)等を販売されている。こちらもやさしい甘さでとても美味しかった。

期間中ここでしか楽しめない特別なフード&ドリンクを楽しみつつ、ヨーロッパの美味しい食材を知るきっかけになれば、食卓がより豊かにできるはず。メニュー、ワークショップなどの詳細はイベントオフィシャル・ウェブサイトまで。

●information
「ENJOY EU Village! 〜ヨーロッパと日本食材のパーフェクト・マッチを楽しむ10日間」
会場:COMMUNE(表参道)
東京都港区南青山3丁目13
2019年12月6日〜15日
営業時間:11〜16時

○著者:岡本貴之
1971年新潟県生まれのフリーライター。音楽取材の他、グルメ 取材、様々なカルチャーの体験レポート等、多岐にわたり取材・ 執筆している。好きなRCサクセションのアルバムは『BLUE』。趣味はプロレス・格闘技観戦。著書は『I LIKE YOU 忌野清志郎』(岡本貴之編・河出書房新社)」

マイナビニュース

「料理」をもっと詳しく

「料理」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ