片瀬那奈、小橋賢児氏、疑惑のX夫妻…沢尻エリカ以外の登場人物の近況は!? 大いなる闇も…

12月5日(木)8時0分 tocana

 麻薬取締補違反容疑で逮捕された女優・沢尻エリカ容疑者の拘留期限が6日に迫っている。メディアの間でも「起訴」や「不起訴」で割れており、予断を許さない状況だ。そんななか、沢尻容疑者以外の登場人物に目を当てると、奇妙なことがわかってくる。


 まずは過去に先月26日に同法違反で逮捕されたデザイナーの横川直樹容疑者。沢尻容疑者の元交際相手と言われる人物で、押収されたMDMAも横川容疑者から譲り受けたとされる。当局の取り調べに黙秘を貫いていると一部で報じられたが、厳密には「入手ルートなど、事件の核心部分について聞くと一切喋らなくなる。これは沢尻容疑者も同じで、事件直後はペラペラ喋っていたが、現在は黙秘するようになっている。弁護士の指示によるものだろう」(関係者)という。


 過去、沢尻容疑者との交際説が流れた元俳優・小橋賢児氏はどうか。同氏はEDMミュージックの祭典「ULTRA JAPAN」に深く関わり、同イベントにも疑惑の目が向けられているが、スポーツ紙記者によると「ここにきて小橋氏に近い人物がマスコミに『小橋はもうULTRA JAPANから離れている。一切関係ない』と説明して回っている。小橋氏の奥さんについても『小さい子供がいる。事件のことなど知る由もない』と話している」という。


 沢尻容疑者の〝夜友〟と呼ばれる人たちはどうか。親友の女優・片瀬那奈は日本テレビ系「シューイチ」で涙をこらえながら「悲しくて、ショックで。これだけ近くにいて何も知らなかったのは本当に悲しいし、裏切られた気持ち。近かったからこそ言ってほしかったし、私は怒りたかった」と突き放していたが…。


「局のスタッフからは白い目で見られている。そのことを本人もわかっているのか、最近は口数が少なく、仕事が終わればすぐに現場を離れている」(テレビ関係者)


 沢尻容疑者が逮捕前日に訪れていた渋谷区のクラブ「W」でイベントを主催し、事件の〝最重要人物〟と目されるX夫妻も、「潔白」を強調しているという。


「週刊誌では沢尻容疑者の薬物ルートの中心にいる人物と報じられたが、夫でDJのX氏は某メディアの直撃取材に『一切関係がない。彼女(沢尻容疑者)のせいでこっちも迷惑被っている』と反論していたそうです。妻でプロモーターのX子は自宅マンションに引きこもっているので様子はうかがいしれませんが、周囲には『大病を患い、今年手術した。そんな体で薬物に関わるわけがない』と主張しているそうです」(週刊誌デスク)


 すべてにおいて共通するのは、沢尻容疑者とは「一切関係ない」という点。とても鵜呑みにはできないが、ハッキリしているのは、事件を沢尻、横川容疑者のところで食い止めようとする意志が働いていることだ。


「入手ルートを辿られてはまずいし、ドル箱イベントであるULTRA JAPANに関心が向かうのも困る。あくまで横川容疑者が単独でクスリを調達し、それを交際相手の沢尻容疑者に渡していたことにしたいのだろう」(同)


 結局、今回も先日も報じた〝大いなる闇〟は表に出ることはないのだろうか——。

tocana

「沢尻エリカ」をもっと詳しく

「沢尻エリカ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ