「もう彼とは別れるべき?」 悩んだときに検討すべきポイント

12月7日(土)19時0分 ハウコレ



彼氏と別れるのって体力がいりますよね。「もしや、私たち合わない・・・・・・? 」 などの想いが一度頭をよぎってしまうと、その後も何かにつけて色々と考えてしまうもの。でも好きになって付き合った相手だと、なかなか踏ん切れないのが人情です。


どうすればいいんだろう・・・・・・出口が見えなくなってしまったら、これから説明するステップを実践してみてください!


■1.「自分が恋愛に一番求めているものは何か?」を考える

恋愛に何を求めるかは人それぞれ。一番大事なものが「ときめき」の人もいれば、「安らぎ」の人もいます。


どっちも大事だよ〜!と思う人がたぶん一番多いと思いますが、「生理的に無理ではない」のを前提にして、一番大事なのは何?と突き詰めてみましょう。


分からない場合は、どんなときが一番つらいか、つらかったかを思い出せば、答が出やすいと思います。


■2. それを彼から今後得られそうかを考える

次に、その一番大事なものを今の彼氏との交際で得ることができそうかを考えます。ここで大事なのは、答えを出す前に、必ず彼と話し合いの時間を持つこと。


女性は男性に「言わなくても察してほしい」と望みますが、それは99%無理です!(笑) 筆者も経験がありますが、多くの女性は別れを決意する前に、不満や不安のサインを言葉以外の方法で彼氏に発信します。が、それを感じ取れる男性は残念ながらほとんどいません。 不満や不安は言葉にしないと伝わらないのです。


話し合いの結果、お互いに何らかの努力なり工夫なりをすることで関係の改善を目指すことになったなら、気持ちを新たに彼氏と向き合っていきましょう。一方、「こりゃもう無理だ」と感じたなら、別れを選択するのもアリでしょう。


■3. なぜ彼と簡単に別れられないのかを考える

ここまでの段階で、「恋愛に一番求めるものを彼からは得られそうにない」→「なのに別れられない・・・・・・!!」という矛盾に苦しむ状態になってしまった場合。


なぜ別れられないのかを考えてみましょう。


「彼氏がいないよりマシ」「彼のスペック(学歴、肩書き、経済力など)は高いから別れるのが惜しい」「今度こそ別れようと決めても、いざ会うと、やっぱり好きだ!と思ってしまう」・・・・・・などなど、理由は様々だと思います。そして、実はその理由こそがあなたにとって一番切実なポイントである可能性が。


なので、上記の想いを突き詰めた結果、
「彼氏がいないのは無理!」「とにかくスペックが高い彼氏をつかまえておいて結婚にこじつけたい!」「好きだという気持ちはどうにもならないし、今は離れたくない!」・・・・・・といった具合に自分の欲求がハッキリしたのなら、無理に別れなくていいと思います。


人間、本当に辛くなったら別れます! 別れないあなたには、まだ余力があるのです。


■4. 自分は「元気そう」に見えるかを周りにきく

ここまで色々と考えた結果、「もう自分の気持ちが分からない」「誰か判断して!」とお手上げ状態になってしまった場合。


周りにいる友達や先輩など、日頃からあなたを見ている人に「最近の私、元気なさそう?」ときいてみましょう。


「え?ううん」「どうしたの急に?」などの反応が得られたなら、とりあえずは心配ナシ。でも、「実はそう思ってた」「ちょっと心配になるときがある」などの答えが返ってきたら、それは真剣に受け止めた方がいいかも。


人のコンディションは、無意識のうちに表情や言動、態度などに現れるもの。まずは彼から離れて心と体がヘルシーな状態を取り戻すのが先決かもしれません。


■おわりに

別れるべきか否かで悩むのは、頭と心が一致していないから。「別れた方がいいよ」と周りからいくら言われても、その意見は当然だと頭で分かっていても、心が別れたがっていないときは別れられないものです。あなたの人生の主人公はあなた。「正しい」選択ではなく「嘘のない選択」をしよう、というスタンスでいることが笑顔の多い日々に繋がると思いますよ!(ヨダエリ/ライター)


(ハウコレ編集部)

ハウコレ

「ステップ」をもっと詳しく

「ステップ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ