黒柳徹子、BB-8の言葉を翻訳!草野仁も「さすがです…」「世界ふしぎ発見!」

12月8日(金)6時0分 シネマカフェ

「世界ふしぎ発見!」-(C)TBS

写真を拡大

世界各国の歴史や文化にまつわる“ふしぎ”をクイズで紹介していく「世界ふしぎ発見!」の12月9日(土)放送回に、公開を間近に控えた『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』から人気ドロイドキャラの「BB-8」が出演する。黒柳徹子との“コラボ”も見どころだ。

本番組は草野仁が司会を担当、TBSアナウンサーの出水麻衣がアシスタントを務め、毎回世界の様々な地域を「ミステリーハンター」がレポートしつつクイズを出題。スタジオのゲストがそれに答えていく長寿クイズ番組。

今回は『スター・ウォーズ』の世界がテーマ。「ミステリーハンター」を市川紗椰、中田あすみが担当し、映画の撮影が行われた同作の“聖地巡礼”や、作品の魅力や人々を魅了する人気のポイントはもちろん、最新作の見どころまで余すところなく紹介する。


収録では「BB-8」が草野さんと出水アナを先導してスタジオに登場。大きな拍手のなか映画でもお馴染みの球体の胴体で転がりながらデジタル音声で挨拶するも、「ドロイド言語」だけに何を言ってるのか人間には理解できない。

そこで黒柳さんが「BB-8」の思いを察して「こんにちは」「映画をお楽しみに」などと“翻訳”する。それに対し草野さんは「普段『世界ふしぎ発見!』に登場するあらゆる生き物の言葉が理解できるとおっしゃっている黒柳さん。“BB-8”の言葉まで分かるとはさすがです」と感心しスタジオが笑顔にあふれる場面も。

この日のスタジオ解答者は黒柳さんのほか、野々村真、東貴博、八嶋智人、ボビー・ジュード、林愛夏(ベイビーレイズJAPAN)といった面々。『スター・ウォーズ』ファン揃いということもあり、「BB-8」のサプライズ登場に大興奮の様子。ネクタイに『スター・ウォーズ』のタイトルロゴが決まっている解答者など、衣装の細部にも目を凝らして見て欲しい。また出水アナもレイア姫を意識したヘアスタイルで登場。「“BB-8”の動きが滑らかで驚きました。とてもかわいいですね。私はハン・ソロのファン。最新作の公開が待ち遠しいです」とコメント。


「世界ふしぎ発見!」は12月9日(土)21時〜TBS系にて放送。

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は12月15日(金)より全国にて公開。

シネマカフェ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

黒柳徹子をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ