こんなラーメン見た事ない…!驚くほど青いラーメンを提供する「吉法師」がとっても美味しいと話題!

12月8日(金)16時43分 @Heaaart

東京都内で食べられる話題の“青いラーメンをご存知ですか?
名前の通り、透き通った綺麗な青いスープのラーメンです。
色とは裏腹に鶏の旨味が凝縮された美味しい味わいに誰もが驚きます。
 
このラーメンを提供しているのは墨田区にある「吉法師」さん。
 
アクセスは、都営浅草線「本所吾妻橋駅」から徒歩1分ほどで到着します。
また東京スカイツリーも近くにあるので観光がてら立ち寄れるのも嬉しいポイント!
 
 
 
(白を基調としたカフェみたいな店内でオシャレです。)
 
 

目を疑うほど青いラーメン。その名も「鶏清湯 青」

 
どうやって作っているのだろうか...と気になる方も多いと思いますが、スープを青くする方法は企業秘密とされているそうです。
メニューに書いている文章によると「中国料理の技法“掃湯”により鶏白湯スープから濁りを取り除き、出汁を加えた清湯スープ。」という方法で作られているそう。
 
ドキドキとワクワクが押し寄せる中、スープを頂くとあまりの美味しさに感動を覚えます。
お腹一杯食べたい方は、プラス200円で鶏チャーシュー増しにも出来ます。
 
 
 
▼冷しラーメンもあります!こちらは「鱈清湯 タラちゃんとイクラちゃん」
 
 
▼ピンク色のラーメンも!好評でレギュラー化された「鶏清湯 岩下の新生姜」
 
 

塩・醤油・味噌などベースの種類も豊富!

 
先程ご紹介した青いラーメン以外にもさまざまなラーメンを提供しています。
トッピングでパプリカやほうれん草を乗せて色どり良くしているのも、お店の特徴です。
目で見て楽しみ、食べて旨味を堪能、いろんな想いが詰まった1杯を是非食べてみて下さい!
 
 
▼鶏白湯 塩ラーメン
鶏ガラ、もみじ、香味野菜を10時間煮込んだ鶏白湯スープにバター風味の効いた塩ダレを合わせました。スープの味がストレートに味わえる創業時からの基本メニューです。
 
 
▼鶏白湯 醤油ラーメン
鶏白湯スープに、チャーシューの煮汁がベースの醤油ダレを合わせました。
スープの甘味で角が取れた醤油の風味と豚肉由来の力強い味が特徴です。
 
 
▼鶏白湯 味噌ラーメン
京料理を感じさせる西京味噌仕立て。柚子胡椒入りの香味油で味を引き締めました。
半分食べた後の酢橋ひと絞りで二度お楽しみください。
 
 

期間限定の特別メニューも必見!

 
メニューには載っていない季節限定メニューも提供しています。
限定メニューは公式SNSにて発表されるのでInstagramやTwitterを要チェックです。
 
(ゲリラ販売!17食売り切りの「鶏清湯 椎名林檎・ S.ジョブス」)
 
 
▼気まぐれ秋季限定「中華そば」は11月21日から販売!
(※現在は販売していない可能性が御座います。)
 
 
▼3日限定で販売された「鶏清湯 青 初音ミクVer.」はアニメ好きに好評でした!
(※現在は販売終了しているメニューです。)
 
 
以上、「吉法師」をご紹介しましたが、いかがでしたか?
このお店でしか食べれないような斬新メニューが多いため、多くの人が訪れる人気店です。
東京観光やスカイツリーを見に行った際は、ぜひ早めに足を運んでみて下さい。
 
▼お店情報
住所 / 東京都墨田区吾妻橋3-1-17
営業時間 / 11:30〜15:00・17:00〜22:00
定休日 / 水曜日
 
※こちらの記事は許可を得て掲載しております。
 
 

公式Instagram

 

公式Twitter

 
 

@Heaaart

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ラーメンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ