付き合ってたの誰だっけ・・・?別れた元カレをポカン!と吹っ切る方法

12月8日(日)16時0分 ハウコレ



彼と別れた瞬間から悲しみにくれて立ち直れない・・・失恋後はそんな女子が多いのではないでしょうか?そういう時って何も手につかず本当に苦しいですよね。その状況から脱出したいあなたのために、今回は女子の皆さんに元彼の忘れ方を伺いました。


■1.別れたことで得たメリットを考える

「別れた時は『もう彼に会えない・・・』『彼とデートできない・・・』『寂しい・・・』とどん底に落ちるけど、彼を早く忘れたいなら別れたことで得たメリットを考える。『自分の時間が増えた』『新しい男性に出会うチャンス!』『失恋でまた経験値が一つ増えた』など自分にプラスを考え続ければ少しずつ気持ちも楽になっていく」(27歳/女性/接客)


別れたことによるデメリットに目を向けていては、いつまでも立ち直れません。忘れたいならメリットの方を考えないとダメです!明るい未来がやってきていることをきちんと確認しましょう。


■2.彼の悪いところを紙に書き出す

「振られた場合は『あの時こうしておけばよかった』『わがままを言うんじゃなかった』と自分の悪いところに目が行きがち。自分じゃなくて彼の悪いところを紙にひたすら書き出すと、別れは必然だったのかもと思えたりする。別れた直後はできないと思うけど、少し時間が経ったらやってみるのもおすすめ」(29歳/女性/ライター)


彼のいいところを思い出すと辛くなるだけです・・・。別れに至ったということは、少なからずお互いに原因があったということ。彼の悪いところを書き出せば、徐々に心も冷静になれるかも。でも、自分の悪いところを反省することも大事ですよ。


■3.新しい恋をする

「彼よりも素敵な男性を見つけて恋をする!恋で傷ついた心は新しい恋で癒すのが一番!」(30歳/女性/販売)


女子の恋愛は「上書き保存」と言いますよね。新しい恋をすれば自ずと元彼の記憶は遠い彼方へ消えていくでしょう。彼を忘れるためには、早めの上書き保存をおすすめします。


■4.彼との思い出の品を捨てる

「片付けも兼ねて彼との思い出の写真や品をぜーんぶ捨てる。どうしても写真や貰ったプレゼントとかみると思い出すから、思い出さないようにするには捨てるしかない」(28歳/女性/福祉)


未練タラタラなのに、思い出の詰まったものを捨てるなんて勇気のいる行動ですよね。でも、彼のことを忘れたいのに、わざわざ思い出すようなアイテムを置いたらいつまでも忘れられないでしょう。勇気を出して思い出の品を捨てれば、もう彼のことは思い出さなくてすむかも。


■5.ひたすら予定を埋める

「暇な時間があると、彼との楽しい記憶が蘇ってきてしまうから仕事やプライベートの予定をたくさん詰め込んで自分を忙しくして、思い出す時間を作らない」(29歳/女性/美容系)


仕事でもいいし、趣味でもいいです。何かを一生懸命することで、自分が成長できるきっかけにもなりますね! 彼を忘れて自分のためにもなるなんて一石二鳥ですよ。


■おわりに

失恋から立ち直るのは本当に大変ですよね。彼を忘れるまで食事もまともにできないという女子もいるはず。でもいつまでもモヤモヤを引きずるのは、健康にも悪いです。辛いでしょうが、なるべく早く立ち直れるように、ちょっとだけ彼を忘れる努力をしてみるのもいいかも。(美佳/ライター)


(ハウコレ編集部)

ハウコレ

「元カレ」をもっと詳しく

「元カレ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ