患者数に応じ透析報酬下げ 厚労省、過剰な治療抑制

12月8日(金)18時24分 共同通信

厚生労働省は8日、腎臓病の患者に対する人工透析について、患者数や医療機器の数などが一定数を超えた場合には、2018年度に診療報酬を引き下げる方針を固めた。一部の医療機関が過剰な治療で利益を上げていると...

共同通信

この記事が気に入ったらいいね!しよう

治療をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ